「焼き塩辛」がおいしい!?苦手な人でも食べられる絶品おつまみ

「焼き塩辛」がおいしいとTwitterなどのSNSで人気のようです。作り方はとっても簡単ですぐにできちゃいます!焼くことによってイカの生臭さがなくなり、独特の食感も変わるので、塩辛が苦手な人でも食べやすくおつまみにもぴったりなんだそうです。

「焼き塩辛」がおいしい?

塩辛といえばイカの塩辛が定番です。 そのままでも十分おいしく、おつまみにもぴったりですよね♪しかし、この塩辛をもっとおいしく食べるために「焼く」というひと手間をかける人もいるようです。そう、「焼き塩辛」がおいしいとTwitterなどのSNSで人気なんです!
Twitterなどでは「焼き塩辛はごはんがやばいくらい進んで止まらなくなる」「焼き塩辛をつまみに飲むビールはホントにうまい!」「焼き塩辛!香ばしうまいー!」「焼き塩辛とかいう食べ物はめんたま飛び出るくらいご飯と合うからみんなも試してみてくれよな」など、かなり好評の様子がうかがえます。

焼き塩辛の作り方

焼き塩辛の作り方はとっても簡単ですぐにできちゃいます!

①アルミホイルの上に塩辛とバターを適量のせます。
②巾包のようにアルミホイルで包み込んで、中火で熱したフライパンで焼きます。
③イカの弾けるような音がなくなってきたら完成です!
トースターで様子をみながら焼いてもできるようなので、皆さんもぜひ試してみてください♪焼くことによってイカの生臭さがなくなり、独特の食感も変わるので、塩辛が苦手な人でも食べやすくおつまみにもぴったりなんだそうです。
アレンジとしてチーズをのせたり、大根おろしと一緒に食べたり、フライパンで茹でたパスタにオリーブオイルと焼き塩辛を絡めるだけでもおいしくいただけるそうです。皆さんもぜひチャレンジしてみてください♪

特集

SPECIAL CONTENTS