ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

調味料3つ♪ 基本の酢イカの作り方

Photo by ako0811

子どもの駄菓子でも人気の酢イカ、実は材料たったの3つで作れるんです。濃いめの三杯酢に漬けたイカは、食感がよく、食欲のないときでもさっぱりといただけますよ。ゆでて漬けるだけ、とっても簡単なのにお箸が止まらない♪ ストックおかずにも便利です。

材料(4人分)

・イカ……2ハイ ・お酢……1/2カップ ・砂糖……大さじ2杯 ・塩……小さじ1杯

作り方

1. イカは足を抜き、内臓と骨、目の部分をきれいに取り除きます。鮮度によっては皮が汚い場合があるので、気になるようであれば剥きましょう。 2. お湯を沸かし、沸騰したら胴体と足を入れゆでます。再沸騰したくらい(20秒程度)で色が変わります。 3. ぷっくりと膨らんで火が通れば、水を張ったボウルに取り出しましょう。 4. ザルに揚げ、しっかり水気をきったらお好みの大きさにカットします。ここで水をしっかり切ることで漬けこんでも水っぽくなりません。 5. 酢、砂糖、塩を合わせます。レンジで加熱してしっかりと溶かし粗熱をとります。 6. イカと三杯酢をポリ袋に入れて冷蔵庫で保存します。清潔な保存容器に入れてもOKです。 7. ときどきひっくり返したり、やさしくもみ全体に漬け汁を絡めるようにしましょう。 8. 一日しっかり漬けこんだら完成です。お好みで生姜や醤油をたらしていただきます。

作るときのコツ

イカはゆですぎると固くなってしまいます。胴体は丸ごとゆでて、あとで切り分けることで、火が入りすぎないよう調節できます。 漬け込む三杯酢はお好みの味付けにできますが、少し濃いめに作ったほうがおいしいでしょう。ポリ袋を使うことで少ない漬け汁で全体に行き渡らせることが可能です。

酢イカのアレンジレシピ3選

1. 白だし酢で作る華酢イカ

イカはボイルして酢に漬けることできれいな赤色に染まります。胴体に、キャベツ、パプリカ、そしてゲソを詰めて輪切りにすると彩がとっても華やかなひと品に♪ お花のような断面になった酢イカは、イベントレシピにぴったりです。

2. イカの酢コチュジャン和え

自分好みに味付けが調節できるのも酢イカが人気の理由。お子様の多いご家族では砂糖大目に甘く仕上げたり、大人向けにはこちらのレシピのようにピリ辛にしても良いですね。 コチュジャンや唐辛子などが入るとおつまみにもぴったり♪お野菜と一緒に漬けたり、和えたり、アレンジしだいで自慢のひと品になりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS