自家製「ごぼう茶」の作り方。おいしい飲み方もご紹介

ドラッグストアなどで時折見かける「ごぼう茶」の作り方をご紹介します。テレビや雑誌で紹介されているけど、一体どうやって飲めばいいのか?家では作れないの?と思う方も多いのではないでしょうか。今回は切って干すだけでできる、とっても簡単な方法をご紹介しますよ。

2019年4月18日 更新

自家製ごぼう茶の作り方

お皿に盛られたごぼう茶とポットに入ったごぼう茶

Photo by koku_koku

切って、干して、焙煎の3ステップで完成するごぼう茶は、自宅でとっても簡単に作ることができますよ。香ばしく焙煎すれば香りもGOOD!ぜひ、ご自宅でできたてホヤホヤのごぼう茶をお楽しみくださいね。

材料(10杯分)

・土つきごぼう……大2本
・竹ざるなど

作り方

1. 土つきごぼうは、土を軽く落として皮を削りすぎないようにし、ささがきにします。

2. 天日干しで夏なら半日、冬なら1日干します。

3. フライパンでこんがりした香りが漂うまで焙煎して完成です!

作るときのコツ

実はごぼうは皮のまわりには有効成分が入っているので、削ってしまうともったいないんです!土を洗い流す程度にして、皮がついたまま使いましょう。

ごぼうの天日干しは、手にさわった時に水分を感じなくなる程度がおすすめです。なかに水分が入ったままだと表面だけが乾いてしまって、お湯に入れたときに抽出がうまくいかないかもしれません。

また、天日干しするときは、それぞれのごぼうが重ならないようにたいらな竹ざるなどに広げていきましょう。新聞紙に広げて天日干ししてもOKですよ!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう