調理師が教える!本格的な「フレンチトースト」の作り方・レシピ

調理師のフレンチトーストのレシピを大公開!調理師が教える3つのコツで、ふわふわしっとり、とろけるような魅惑の食感です。フレンチトースト特製オレンジソースも添えて、本格的なひと品に仕上げますよ。おすすめのトッピングや、余った食パンに耳をおいしく食べるレシピもご紹介します♪

2019年8月2日 更新

3. 火加減は弱火でじっくりと!

卵液に浸した食パンは、フタをして弱火でじっくりと焼きましょう。じっくりと焼くことで、食パンの中心までしっかりと火が通り、卵が膨らみます。しっかりと卵が膨らむと、ふんわりとした食感に仕上がるのです。

また、弱火で焼くのは、焦がさないためでもあります。お砂糖入りの卵液に浸した食パンは焦げやすいですし、バターも焦げやすいので、弱火で調理しましょう。

フレンチトーストのトッピング10選

1. いちご、バナナ、オレンジ、りんごなどのフルーツ

いちご、バナナ、りんご、オレンジ、キウイなどのフルーツを、食べやすい大きさに切り分けてトッピング!何種類かのフルーツを組み合わせて盛りつければ、見た目もカラフルでインスタ映えもばっちりです♪

また、フルーツは生のままのせるのはもちろん、バターでソテーしたり、お砂糖を焦がしてキャラメル状にして絡めたりしてもよいですね。

2. 定番の生クリームは、卵液にも使おう!

トッピングに使うだけは、生クリームを1パック使い切ることができなくて、余ってしまうこともあるでしょう。卵液の牛乳の一部を生クリームに置き換えると、無駄になりません♪ 濃厚なコクがプラスされて、リッチな味わいのフレンチトーストに仕上がりますよ。生クリームは、牛乳の1/3〜1/2くらい加えるのがおすすめ。

3. アイスクリーム

アツアツのフレンチトーストに、冷たいアイスクリームをのせ、少し溶けたアイスクリームを絡めて食べれば、至福のひとときです♪

4. ジャムやソース

市販のフルーツジャムやフルーツソース、チョコレートソースやキャラメルソースなどは、手軽に味変ができます。

5. 和風アレンジいろいろ

ゆで小豆+抹茶パウダーや、きな粉+黒蜜などで、和風アレンジもいかがでしょうか?ほうじ茶の粉末をかけたり、卵液の牛乳を豆乳にかえたりするのもおすすめですよ。
4 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう