調理師が教える!本格的な「フレンチトースト」の作り方・レシピ

調理師のフレンチトーストのレシピを大公開!調理師が教える3つのコツで、ふわふわしっとり、とろけるような魅惑の食感です。フレンチトースト特製オレンジソースも添えて、本格的なひと品に仕上げますよ。おすすめのトッピングや、余った食パンに耳をおいしく食べるレシピもご紹介します♪

2019年8月2日 更新

6. スパイスやハーブで香り豊かに!

ブラックペッパーでピリリとスパイシーな刺激をプラスしたり、バジル、パセリ、シナモンで香りをプラスしたり……スパイスやハーブを使えばまた違った味わいのフレンチトーストを楽しめます。

7. 甘さ控えめのほろ苦アレンジもGood

甘いものが苦手な方は、インスタントコーヒー、抹茶パウダー、純ココアパウダーなどをふりかけてみて。ほろ苦いちょっぴり大人な味わいに変身します♪

8. 生クリーム→ヨーグルトでさっぱりと♪

生クリームのかわりに、水切りヨーグルトやギリシャヨーグルトをトッピングするのもおすすめ。ヨーグルトの酸味のおかげで、あと味はさっぱりと食べられますよ。ヨーグルトと相性のよいフルーツやジャムも合わせてもよいですね♪

9. ナッツやグラノーラで食感にアクセント

アーモンド、くるみ、カシューナッツなどのナッツや、グラノーラをトッピングすれば、食感のよいアクセントになりますよ。ナッツをトッピングする際は、食べやすいように粗く刻むとよいでしょう。

10. しょっぱいおかず系アレンジ

ハム、ベーコン、ソーセージをこんがりと焼いたものをのせたり、チーズや目玉焼きをのせたり、甘くないアレンジもおすすめです。ほうれん草とベーコンをソテーしたものや、ツナ、スライスした玉ねぎ、マヨネーズを混ぜ合わせたもの、市販のトマトソースなどもよく合いますよ。しょっぱいおかず系のアレンジは、朝ごはんや小腹が空いたときにもぴったりです!

【おまけ】余った食パンの耳で作る活用レシピ

カリカリ♪ チーズスティック

食パンの耳に、マヨネーズ、粉チーズ、粗びき黒こしょうをトッピングして、トースターでこんがりと焼きました。マヨネーズのコクと粉チーズの塩気、そして粗びき黒こしょうのピリリとスパイシーな刺激が食欲をそそって、食べ始めると手が止まりません。おやつにはもちろん、お酒のおつまみにもGood!
5 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう