いよかんってどう食べる?皮のむき方やおすすめアレンジも!

柑橘類の中でも大きないよかん。どうやって食べていますか?今回はいよかんの特徴に併せて、おいしいいよかんの選び方、皮の剥き方などを解説。おすすめのアレンジレシピ8選もご紹介します。果肉だけでなく、皮も使ったレシピが登場しますよ。

2019年3月29日 更新

捨てないで!皮の食べ方【皮のアレンジ方法】

6. いよかんピール

オレンジの皮で作るオレンジピールをいよかんの皮でも作ってみましょう。皮の内側の白いワタの部分をしっかり取り除くことで、味わいがぐんとアップします。お砂糖を三温糖に代えてみたり、チョコレートをかけるなどアレンジも楽しめますよ。

7. いよかんピールのパウンドケーキ

いよかんピールは、ケーキのトッピングなどさまざまな使い方ができます。刻んでチョコレートに入れたり、パンに練り込んだり♪ こちらはパウンドケーキに入れて焼き上げるレシピです。香りはもちろん、食感のアクセントにもなりますよ。

8. いよかんのはちみつマーマレード

皮だけでなく、果肉もまるごと使い、マーマーレードにするのも人気です。こちらははちみつを加えて作る香りのいいひと品。濃厚な甘みはもちろんコクもある味わいで、トーストやスコーンに塗るほか、アイスクリームやヨーグルトにのせるのもおすすめです。

いろいろな食べ方でいよかんを楽しもう♪

いよかんにはいろいろな楽しみ方がありましたね。そのまま食べるにしても、皮の剥き方がいくつかありますので、ぜひいつもと違った方法にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。料理に使うならこの方法、そのまま食べるならこの方法など、意外な発見があるかもしれませんよ。

果肉はもちろん、皮まで楽しめるいよかんです。ご紹介のレシピも参考に、いろいろな食べ方で、まるごといただいてみてくださいね♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師/mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう