こっくり中華風!オイスターソース焼きそばの作り方&アレンジ5選

オイスターソースを使った「中華風焼きそば」の作り方をご紹介します。いつもの味付けからオイスターソースに調味料を変えるだけで、ワンランク上のコク深い味わいに。屋台ではなく"お店の味"に仕上がるので、夜ご飯やおもてなしにもおすすめです。

2019年3月26日 更新

オイスターソース焼きそばの基本レシピ

お皿に盛り付けられたオイスターソース焼きそば

Photo by donguri

オイスターソースと鶏がらスープの素で作る基本の焼きそばレシピです。オイスターソースはうまみの強い牡蠣を主原料としているので、少ない調味料でもコク深く、味に奥行きが生まれます。レシピは豚肉を使用していますが、エビやイカなどのシーフードで作ってもおいしく仕上がりますよ♪

材料(2人分)

【具材】
・中華蒸しめん ……2玉
・豚バラ肉 ……150g
・キャベツ……2枚
・にんじん……1/6本
・長ねぎ……1/2本

【調味料】
・オイスターソース……大さじ1
・鶏がらスープの素……大さじ1
・塩こしょう……適量
・ごま油……大さじ1〜

作り方

1. 中華蒸し麺をほぐし、豚肉は3cm幅、にんじんは細切り、キャベツはざく切り、長ねぎは斜めに薄切りします。
2. フライパンにごま油を熱し、中華蒸し麺を入れます。カリッとするまで炒めたら、一旦麺を取り出します。
3. フライパンにごま油を熱し、手順1で切った具材を炒め、塩こしょうで下味をつけます。
4. 具材に火が通ったら手順2で取り出しておいた麺を再び投入し、オイスターソース、鶏がらスープの素で味付けして完成です。

おいしく作るコツとポイント

最初に麺を炒めておくことで、外はカリッと、中はふんわりとしたお店のような食感に。ごま油がない場合は、サラダ油やオリーブオイルで代用してもOKです。

ニラ・玉ねぎ・ピーマンなど、冷蔵庫にある具材を組み合わせて自由にアレンジしてみましょう。
1 / 3

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう