和洋中なんでもおまかせ。大根をおいしく味わうレシピ5選

編集部公認のクリエーターチーム「macaroniレシピ部」が考案したなかから、大根を使ったレシピをご紹介します。スーパーで通年見かける大根。スライスしたり、おろしたり、スティック状にカットしたりと色々な切り方で料理に登場します。今回は和洋中のレシピをそれぞれ揃えました。

いろんな食感を味わえる大根レシピ5選

1. 5分で完成!ポリポリ大根の梅和え

大根のポリポリ和え

Photo by youcarry415

千切りにした大根と大葉、たたいた梅干しをボリ袋やボウルに入れ、白だしで和えたポリポリ大根の梅和え。箸休めにぴったりのひと品です。

梅干しに味がついているので、味つけは白だしだけとシンプル。大葉の爽やかな香りが口のなかに広がります。

2. キムチの素で手軽に。自家製カクテキ

カクテキ大根

Photo by kurasu_life

市販のキムチの素で簡単にカクテキが作れます。大根を厚めのいちょう切りにして塩もみし、水分を出します。キムチの素やにんにくなどで味つけし、冷蔵庫で30分以上寝かせたら完成。

大根を塩もみして15分以上置くことで水分が出て、味が染みやすくなります。スーパーなどで売っている材料でお手軽に本格的な味を作ってみては。

3. ほっと温まる。大根と白みそのポタージュ

大根のスープ

Photo by panta_rhei.h

大根を薄めの半月切りにして鍋で軽く焼き色がつくまで炒めます。豆乳や白みそを加え、10〜15分ほど煮込み、ブレンダーなどで撹拌して完成。

大根に焼き色をつけることで、香ばしく仕上がります。この時、焼きすぎると焦げてしまうので気をつけてください。白みそと豆乳のやさしい味わいのポタージュは、体をほっと温めてくれます。

4. しびれるおいしさ!大根の麻辣豆乳スープ

赤い皿のスープ

Photo by akiharahetta

長ねぎを鍋で焼き色がつくまで炒め、鶏がらスープの素や水などを入れます。半月切りにした大根を加え、柔らかくなるまで10分ほど煮込みます。仕上げに豆乳と麻辣醤(まーらーじゃん)を入れ、沸騰直前で火を止め、砂糖と醤油で味を調えたら完成。

豆乳を加えてから沸騰すると、分離してしまうので気をつけてくださいね。

5. じゅわっととろける。コロコロ麻婆大根

大根のコロコロ煮

Photo by yuchan0333

お子さんでも食べやすいように辛みを抑えた麻婆大根。豚ひき肉を炒め、コロコロサイズにカットした大根を加えて水分がなくなるまで煮込みます。大根の角が丸くなり、柔らかくなったら完成。

醤油や砂糖で味つけしているので甘辛い味わいですが、辛いのが好みの方は豆板醤を加えましょう。

いつもと違う大根の味わいを楽しむ

寒さが増すこの季節、さらにおいしくなる大根。いつも冷蔵庫に入っているけど、作る料理は同じだったり、つい薬味の大根おろしにしてしまったりということはないでしょうか。

今夜はご紹介したレシピにトライして、大根の違った魅力を引き出してみませんか?

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroniレシピ部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう