10. シンプルな味付け。鱈と三つ葉のお吸い物

ぐっと深い旨味が染み出す、お吸い物もぜひ試していただきたい食べ方のひとつです。少しの塩としょうゆだけでも、十分おいしく仕上がります。鱈は臭みをしっかり取ってから使いましょう。違うアレンジとして、みそ汁にするのもおいしいですよ。

【洋風】鱈を使う人気レシピ10選

11. クリームソースを添えて。鱈のソテー

鱈は洋風の料理にしても絶品。鱈のソテーには、クリームソースを添えていただきましょう。チーズのほどよい塩気が鱈によく合い、旨味を引き立ててくれます。おいしく仕上げるコツは、鱈に小麦粉を薄くまぶすこと。表面がカリッと仕上がって、ジューシーになりますよ。

12. 上品な仕上がり。鱈のムニエル

鱈のムニエルにミニトマトやパプリカなどの野菜を添えるレシピです。鱈をバターで焼き、風味よく仕上げましょう。焦げないように弱火で調理することがポイントです。見た目が華やかなので、ホームパーティやおもてなしに活躍するひと品です。

13. レンジで簡単!鱈のアクアパッツァ

Photo by macaroni

白身魚で作るアクアパッツァにも、鱈がよく合いますよ。あさりやミニトマトと合わせて酒で煮るだけなのでとても簡単です。こちらのレシピでは、レンジで作れるのでむずかしい工程はありません。 臭み抜きをしっかりとするのがおいしく仕上げるポイントです。

14. 味わい深い。鱈と野菜のトマト煮込み

じゃがいもや玉ねぎなどの野菜と煮込む鱈のレシピです。トマトの風味が広がり、鱈や野菜の旨味を引き立ててくれます。具材はやわらかく、噛めば噛むほどおいしいですよ。塊のパルメザンチーズを削ったり、粉チーズを振りかけたりすると、塩気が加わって上品に。トーストやパスタ似合うひと品です。

15. タルタルソースで。鱈のさくさくフライ

Photo by macaroni

揚げ物でもサラリといただける白身魚のフライは、好きな方も多いはず。ふわっとした鱈で作ると、さくさく衣との食感の違いも楽しめるんですよ。下味のこしょうはしっかり目がおすすめです。手作りタルタルソースをたっぷりのせていただきましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ