ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

Photo by yuukitohikari_1647

定番食材ですぐおいしい♪「たらとキノコのゆず香鍋」

Photo by yuukitohikari_1647

今回の1分鍋はたらキノコで作りました。どちらも鍋料理の定番食材で、お鍋にその存在がないと、なんだか寂しく感じます。
たらはクセがなくて淡白、魚がちょっと苦手という方にも食べやすい魚だと思います。 旬の時期のたらは、脂がのっておいしいですね! お鍋のなかでほろほろのふわふわになって、なんともほっとする味わい。
この組み合わせ、おいしいだけでなくヘルシーなのもうれしいポイント。そして、日本酒と良く合います。雑味のないやさしいおだしにゆずがふくよかに香って、日本酒とのマリアージュは最高。だからといって、私みたいに日本酒を飲み過ぎてしまわないようご注意を……。 それではレシピに行きましょう。

「たらとキノコのゆず香鍋」のレシピ

材料(2人分)

Photo by yuukitohikari_1647

・たらの切り身……2切れ → キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取り、食べやすい大きさに切る ・しめじ……1株 → 石づきを切り落として子房に分ける ・ゆずの皮……適量 → 細切りにする ・万能ネギ……1本(仕上げ用)→ 小口切りにする ・加塩料理酒……100ml

作り方

Photo by yuukitohikari_1647

1. 鍋に200mlの水と加塩料理酒を入れ、中火にかける。

Photo by yuukitohikari_1647

2. ひと煮立ちさせたら、たらの切り身、しめじを入れて、ゆずの皮も上にちらす。

Photo by yuukitohikari_1647

3. 蓋をして弱めの中火にし、

Photo by yuukitohikari_1647

1分加熱したら完成。

Photo by yuukitohikari_1647

器に盛り付け、万能ネギをちらす。

最後に、ゆず皮について

Photo by yuukitohikari_1647

最後に、ゆずの皮について少しだけ。 ゆずは10月〜12月が旬でスーパーにも出回る頃ですね。その時季にたくさん買って、ゆず皮を冷凍保存しておくと便利。残しておけば、暖かい季節の冷たいお蕎麦やうどんでもゆずの香りを楽しめます。 ちなみに、市販品にも生のゆず皮を細切りして冷凍したものがありますよ。 旬以外の時季もゆずの香りを楽しみたい方に、冷凍ゆず皮、オススメです。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS