ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

塩たらで作る和風のおすすめレシピ7選

1. 淡白で上品なとろみ「塩たらのすり流し汁」

グリルで焼いた香ばしい塩たらに、ミキサーにかけた里芋のすり流しをかけていただく、上品な味わいの料理です。たらに塩味がついているので味付けは不要で、すり流しの調味料は塩と香りづけ程度の薄口醤油だけで十分。シンプルできれいな見た目と、淡白な味わいがマッチしたひと品です。

2. 和風ながらバターが決め手「たらのホイル焼き」

レシピではたらに塩胡椒をしていますが、塩たらの場合は塩を控えめにしてください。玉ねぎやにんじん、しめじに椎茸などが入っている具だくさんなホイル焼きで、味付けは酒と醤油にバターを加えるのがポイントです。バターのコクと風味が具材とよく合い、レモンを絞ることで味が締まります。

3. ふっくら味わい深い「塩たらの炊き込みご飯」

やわらくてふっくらした塩たらのおいしさを、炊き込みご飯で堪能できるレシピです。昆布や醤油、酒などの調味料と一緒に、炊飯器に入れて炊くだけなのでとっても簡単。素朴な料理ながら、塩たらのうま味と醤油の香ばしさが食欲をそそります。魚嫌いなお子さんにもおすすめしたいですね。

4. 白いご飯がいくらでもすすむ「たらの竜田揚げ」

醤油ベースの調味料で、しっかり味付けして揚げるたらの竜田揚げです。レシピでは生のたらを使用していますが、塩たらを使用する場合は下味の塩と醤油を加減してください。

生姜の風味が魚のクセを抑えてくれるうえ、にんにくがよく効いているので、淡白なたらのうま味が一段とアップ。カラッと揚がった熱々のたらが白いご飯によく合います。

5. 身体の芯まで温まる「塩たらのお味噌汁」

大根とにんじん、塩たらで作る味噌汁。だし汁でやわらかく煮込む根菜の味噌汁に、淡白な塩たらのうま味がよく合います。味噌以外に生姜や酒などを加え、たらのクセを抑えるのがポイント。レシピでは具材を同時に煮込んでいますが、たらの煮くずれを防ぐために、あとから加えてもいいですね。

6. レンジで簡単・あっさり「たらのとろろ蒸し」

Photo by macaroni

たらの身に下味をつけておき、調味したとろろをかけてレンジで加熱するだけと、いたって簡単なレシピです。たらにお酒をかけることで、身が締まってしっとりふんわりした食感に。たらのうま味にとろろのやさしさがマッチしたひと品で、上品な味わいが日本酒によく合います。

特集

FEATURE CONTENTS