11. じゃがいももちのカプレーゼ風

じゃがいも餅は、ちょっとなつかしい味わいが人気です。そのままでもおいしいですが、ちょっとアレンジして、カプレーゼ風はいかがでしょう。チーズたっぷりのじゃがいも餅とトマト・バジルのコラボは、新感覚のひと皿になりました。

【揚げる】じゃがいもの主食レシピ4選

12. マッシュポテトハムカツ

マッシュポテトをハムでサンドしてフライにすれば、ボリューム満点のサンドイッチ。レモンをしぼって揚げたてをいただきましょう。サクサクのハムカツから、クリーミーなマッシュポテトが出てきます。ビールのお供にピッタリ!

13. ホクホクフライドポテト

ホクホクのフライドポテトは、シンプルだけどじゃがいもの旨みがダイレクトに味わえます。炊き立てのご飯がおいしいように、まさに主食の味わいです。揚げ方のコツは、じゃがいもを常温の油に入れてから火をつけること。コールドスタートが、絶品フライドポテトに仕上げてくれます。

14. のり塩チーズのモチモチポテト

マッシュしたポテトに溶けるチーズと青のり、塩をくわえて丸めたら、おとなも子どももやみつきになるのり塩ポテトの完成です。そのままでもじゅうぶんおいしいけれど、ケチャップやチリソースをディップすればワンランク上の味わいです。

15. 3時のおやつに♪ ポテトドーナツ

じゃがいもをくわえると、ふんわりモチモチのドーナツになります。おすすめは男爵イモ。もっちり度がアップします。じゃがいもで栄養価もプラスされるので、お子さんのおやつにピッタリ!粉糖のかわりにシナモンパウダーをかければ、大人の朝ごはんにも。

栄養満点のじゃがいもは主食にピッタリ!

じゃがいもは、カリウムや、ビタミンB1、C、食物繊維などを含んで栄養満点!おまけにじゃがいものビタミンCは、加熱しても壊れにくく、効率よく摂取できるというメリットもあります。実はじゃがいものカロリーは低いので、とっても優秀な野菜なんです。 一年を通して比較的安価に手に入るので重宝するじゃがいもは、ごはんやパン代わりの主食にもピッタリなんです。 ただしじゃがいもの芽に含まれるソラニンは有毒物質なので、下処理のときにしっかり取りのぞくのを忘れずに!
▼じゃがいもの保存方法はこちら
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS