無駄なくおいしい♪ 大根葉の味噌汁の作り方&活用レシピ5選

ほんのり感じる苦みが魅力の大根の葉。今回は簡単に作ることができるお味噌汁でご紹介します。油揚げと合わせてシンプルに作り上げた大根葉のお味噌汁は、大根葉のおいしさを堪能することができますよ。普段は捨ててしまう部分を、おいしく有効活用しませんか

2018年12月7日 更新

5. 水気を絞って、切ります。

Photo by mikA.K

水気を十分に絞ったら4cm程度の長さに切ります。

6. 油揚げを切ります。

Photo by mikA.K

油揚げをキッチンペーパーで挟み、軽く油をとります。横半分に切ったら、さらに1cm程度の短冊切りにします。 ※湯をかける油抜きはしなくてもOK。大根の葉がたんぱくなので、うま味をプラスするためです。

7. だし汁で軽く煮ます。

Photo by mikA.K

沸騰しただし汁に具材を入れ、1分程度煮ます。吹きこぼれないように注意しましょう。

8. 味噌を加えたらます。

Photo by mikA.K

ボウルに味噌をいれ、味噌と同量の水で溶きます。よく溶けたら火を弱めた鍋に入れます。

9. 軽く火を入れたら完成です。

Photo by mikA.K

火を強め、鍋肌がふつふつしてきたら完成です。

作るときのコツ

大根の葉は流水できれいに洗うこと。土がついている根元の部分は特に重点的に洗いましょう。下ゆですることでアクが抜けますので、こちらもきちんと行ってください。 油揚げはキッチンペーパーで油を押さえる程度でOK。気になる方は切る前に熱湯をかけ、きちんと油抜きしてくださいね。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS