ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

れんこんの味噌汁に合わせたい具材

よいお出汁の出る鶏肉は、汁物に入れたい具材のひとつ。れんこんはくせがないので、肉類が入っていると満足度がアップします。同じ根菜類のにんじんや大根、ごぼうも相性がよいのでおすすめです。このほかきのこ類を入れるのもよいでしょう。ひとつではなく数種類のきのこを入れると香りもよくなりますよ。

「カットれんこん」の味噌汁のレシピ4選

1. シャキシャキ食感。れんこんの味噌汁

カットしたれんこんを具材にしたシンプルな味噌汁は、こってりおかずを主菜にした献立に向いています。こちらは素材の味と歯ざわりを楽しめるレシピです。だしの素を使ってもおいしくできますが、時間があるときには昆布とかつお節でとったお出汁で作ってみるのがおすすめ。

2. 人気アレンジ!鶏団子とれんこんの味噌汁

ふわふわ鶏団子とシャキシャキれんこんの「ふわシャキ」食感が楽しいお味噌汁です。鶏肉の旨味がれんこんに染みて美味♪ すりおろし生姜の風味も効いています。お好みできのこを入れるのもおすすめですよ。仕上げに青ネギを散らしてどうぞ。

3. 天かすがこくうま!れんこんと天かすの味噌汁

天かすがあまったら味噌汁に!天かすが入ることにより、味噌汁に深みをもたせてくれます。れんこんを皮ごとつかうと、よりシャキシャキ食感を楽しむことができますよ。れんこんの厚さはお好みでどうぞ。仕上げに山椒をパッとふれば、ひと味違うお味噌汁のできあがりです。

4. やさしい甘み。ちくわとれんこんの味噌汁

ボリューム満点の、ちくわとれんこんの味噌汁です。お味噌汁にちくわ?と驚くかもしれませんが、ちくわからたっぷりとおいしい出汁がでますよ。ちくわはどこでも手に入る食材ですので、ぜひ作ってみてくださいね。これだけでご飯がすすむひと品です。

「れんこん団子」の味噌汁のレシピ4選

5. もちっと食感♪ れんこん団子の味噌汁

もちもちした食感のれんこん団子は食べ応えバッチリ。コクのあるお味噌の風味がよく合います。こちらのレシピはれんこんをミキサーにかけていますが、すりおろしたものでももちろんOK。煮崩れないよう、れんこんの汁気をよく切っておくのがコツですよ。

特集

FEATURE CONTENTS