ライター : usagime

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

通関士として商社勤務後、美容師・ローフード認定校講師として働きながら、天然酵母パンとスイーツを製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にやさしいものを追求中。趣味…もっとみる

春菊の味噌汁の作り方

Photo by ako0811

春菊の味噌汁は、香りがよくシャキシャキとした歯ごたえがたまりません。ここでは、にぼしで丁寧に出汁をとり、春菊に絹豆腐を合わせて作ります。やわらかい葉っぱ部分は最後にさっとゆでるだけ。味噌汁に旬のものを取り入れると食卓に季節を感じますね。

材料(4人分)

Photo by ako0811

・春菊……1パック
・豆腐……1丁
・にぼし……30g
・味噌……大さじ3杯
・水……4カップ(800cc)
・七味……お好みで

※お使いの味噌によって塩分が異なります。味噌の分量は調整してください。

春菊のゆで方・下ごしらえ

春菊は葉の部分はやわらかく、根は太くしっかりと固いのが特徴です。火を通すときは時間差でゆでるようにしましょう。土や泥がついている場合が多いので、たっぷりの水で丁寧に洗うことが大切です。

作り方

1. 春菊を洗い、葉と茎に分ける

Photo by ako0811

春菊は虫や泥がつきやすい食材です。桶にたっぷり水を入れて、そのなかで丁寧に洗いましょう。根の部分や葉の裏など汚れが残らないようにしてください。

Photo by ako0811

きれいに洗ったらザルにあげ、水気をきります。根の部分を包丁やキッチンばさみで切り落とします。

Photo by ako0811

4cmほどの長さになるようにざく切りにしましょう。春菊は太くて固い茎の部分と葉の部分に分けておくと時間差でゆでやすくなります。

2. にぼしのはらわたを取り、出汁をとる

Photo by ako0811

にぼしの頭と腹にある黒いわたを取り除きます。この部分は苦味やアクが出やすく臭みの原因になるので事前に取り除いておいたほうがおいしく仕上がりますよ。

Photo by ako0811

鍋に水とにぼしを入れて30分以上おきます。強火で沸騰させ弱火にして5分ほどアクを取りながら煮出します。ザルもしくはキッチンペーパーでこして、味噌汁の出汁の完成です。

3. 春菊の茎部分を加える

Photo by ako0811

2に春菊の茎部分を加えて1分ほど火を通します。茎部分がしんなりしてくればOKです。

特集

FEATURE CONTENTS