どの食材と合わせる?春菊を使った味噌汁の作り方

独特の香りが楽しめる春菊、お味噌汁に加えるとほっとする大人味になります。根と葉では火の通りに随分差が出る春菊は、下ごしらえもとっても重要です。今回はおさえておきたい下処理の方法と春菊と相性バッチリのおすすめ食材についてご紹介します。

2018年11月29日 更新

4. れんこんと春菊のお味噌汁

塩分控えめの献立を作るのに、インパクトのある食材を使うという方法もあります。香りや歯触りなどで食べごたえがあると、薄味でも満足感があります。こちらのレシピのようにシャキシャキの歯ごたえがやみつきになるれんこんを合わせて汁物を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

5. なめこと大根おろし、春菊の味噌汁

つるんっ!と食感の楽しいなめこ入りの味噌汁です。春菊と大根おろしをあわせたこちらのレシピは、まるで食べるスープのよう。大根はおろしているので一見分かりにくいですが、一杯に入る具材はたっぷり。野菜をたくさん食べさせたいお子様にも、ホッとしたい大人にも両者楽しめます。

6. 春菊とにんじん、長ネギの味噌汁

爽やかな香りが大人っぽい春菊は、さまざまな食材をバランスよくまとめてくれます。冷蔵庫に少し残ったにんじんやネギとの相性も抜群です。にんじんなど固い食材を使う場合は早めに加え、時間差で春菊を入れましょう。できあがりが調度よくおいしく作れますよ。

7. 春菊と芽ひじきの味噌汁

春菊に海の香りが漂うひじきを加えたお味噌汁です。サブ的なイメージの強い汁物ですが、具沢山なら気になる栄養もバッチリおさえられるひと品になりますね。足りない栄養価をお味噌汁で補給!春菊と一緒ならよいお出汁、香りがついて特別なお味噌汁になりますよ。

8. 春菊と大根の味噌汁

お味噌汁の定番具材「大根」も春菊ととってもよく合います。透き通るくらいまで煮てトロトロになった大根と香り豊かな春菊なら、食欲のないときでもすんなり食べられそう。ヘルシーで胃にやさしく、精進料理のようなひと品。朝ごはんにも良さそうです。

9. かぼちゃと春菊の味噌汁

秋から冬にかけて甘味が増しほくほくでおいしいかぼちゃと、同じく冬に苦味が少なく旬を迎える春菊を合わせた味噌汁です。旬の食材をうまく組み合わせれば、栄養価の高いおいしい汁物ができますね。かぼちゃが入りの味噌汁は、汁全体に甘味が行き渡りお子様も食べやすくなりますよ。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS