甘辛おいしい♪「鶏ごぼう炊き込みご飯」基本の作り方&人気レシピ5選

甘辛味で食がすすむ、鶏肉とごぼうの炊き込みご飯。基本の作り方とアレンジレシピ5選をご紹介します。鶏から出るうま味とシャキシャキとした歯ごたえのあるごぼうの組み合わせがたまりません。人気の具材を使った五目やもちもちのおこわ、めんつゆを使って簡単に作れるレシピも要チェックですよ!

2019年11月29日 更新

「鶏ごぼう炊き込みご飯」の作り方

鶏ごぼうご飯を箸ですくっているところ

Photo by ako0811

鶏とごぼうの炊き込みご飯は、おかずがなくても、しっかり満足できる甘辛い味。具材を先に炒め煮し、煮汁も一緒に炊き込むことでおどろくほどのうま味とコクが出るんです。

冷めてもおいしいから、おにぎりにしてお出かけに、冷凍保存に最適ですよ♪

材料(4人分)

鶏ごぼうの炊き込みご飯の材料が並んでいる

Photo by ako0811

食材

・米……2カップ
・鶏もも肉……150g
・ごぼう……1/2本

調味料

・醤油……大さじ2と1/2杯
・みりん……大さじ2杯
・酒……大さじ1杯
・砂糖……大さじ2杯

作り方

1. 米を洗って浸水させる

炊飯器釜に入った米と水

Photo by ako0811

お米は洗って30分以上浸水させてからザルにあけます。浸水させることで中まで水分が入り、炊き込む際に味がなじみやすくなります。べチャッとしたご飯にならないために、浸水後はしっかり水を切ってくださいね。

2. ごぼうをささがきにする

ごぼうの皮を包丁でそぎ落としている

Photo by ako0811

ごぼうはタワシでこするか、包丁で表面をなでるようにして皮をそぎ落とします。
ごぼうをささがきにする

Photo by ako0811

繊維に沿って4~6本ほど切り込みを入れて鉛筆をけずるようにまわしながらカットします。少し小さめのサイズでささがきにすると、食べやすくなるのでおすすめです。
ボウルに入った酢水にごぼうをさらしている

Photo by ako0811

ごぼうはカットしたそばから変色します。色止め、アク抜きのため、ささがきにしたものから順に酢水に数分さらしましょう。

※水にさらしすぎるとせっかくのごぼうの香りが抜けてしまいます。さらす時間は2~3分でじゅうぶんです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう