恵方巻きの具材は決まってる?選び方や由来、おすすめレシピ15選

節分の時期が近づくと、気になり出すのが「恵方巻き」の存在。恵方巻きを用意するとして、どんな具材を選んだらいいのか、そもそも恵方巻きってなんなのか……今回はそんな疑問にお答えします。基本、海鮮、洋風、お肉入りのレシピも同時にチェック!

2020年1月9日 更新

14. 照り焼きチキンのだし巻き恵方巻き

豚肉の次は鶏肉の恵方巻きレシピをどうぞ。白だしで炊いたごはんの上に、めんつゆで作った照り焼きチキン、卵焼き、らっきょう、レタスをのせて巻きます。こちらの恵方巻きなら、酢飯が苦手な方でも楽しめそう!

15. 肉入りでは満足できないあなたへ!肉巻き恵方巻き

肉入りというか、もはや肉で巻いてしまう豪快恵方巻きのレシピがこちら。下味をつけた牛薄切り肉の上に酢飯、下ごしらえした具材をのせて巻き、フライパンでタレを絡めながら焼きます。食べ応え抜群なので、子供も男子も大満足!

さまざまな恵方巻きレシピで楽しく節分を過ごそう!

今回は恵方巻きの由来や具材の種類にはじまり、基本から応用まで、さまざまな恵方巻きレシピをご紹介しました。厄をはらい、幸運を呼び込む節分は、一年のスタートダッシュを切るのにうってつけの行事です。

せっかくなら、みんなで楽しめるような恵方巻きを用意したいもの!基本をしっかり押さえた恵方巻きもよし、海鮮系やイタリアン、韓国風など変わり種を作るのもよし。今回の記事を参考に、ぜひいろいろなレシピにトライしてみてくださいね。
▼基本からデコ巻きまで。恵方巻きについてはこちらも要チェック!
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

いとう まさと

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう