おいしい杏を長く楽しもう!

6月の下旬から7月の下旬のみと、旬が短い杏。そのままにしておくと傷んでしまうのも早いので、加工しておくのがベター。 今回ご紹介したジャムやお酒、アプリコットやシロップなど、加工の仕方をいくつか知っておくと、旬の杏をより長い期間楽しむことができるようになります。ぜひご参考に♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ