旬のおいしいうちに。「秋食材の作り置き」レシピ特集【macaroni動画】

今年の秋、みなさんは旬の味覚を堪能しましたか?秋は四季の中でもっとも食材のおいしい季節です。そこで今回は、macaroni動画のなかから、秋食材を使った作り置きレシピをご紹介します。まだまだしばらく食欲の秋を楽しみましょう♪

おいしい秋を作り置き

秋は秋刀魚、鯖、鮭などの魚介類をはじめ、きのこ、さつま芋、栗、りんご、梨など、旬の食材がいっぱいです。旬の食材を旬の時期にいただくということは、その食材の一番のおいしさを知るということ……。そう思うと、なんだかちょっと得した気分になりませんか?

だったら旬の食材をおいしいうちに作り置きしちゃいましょう!今回は、macaroni動画で紹介された、秋の作り置きレシピをご紹介します。

1. 鮭の甘味噌漬け

1. 鮭の甘味噌漬け

Photo by macaroni

まずご紹介するのは、鮭を使った作り置きレシピです。秋の鮭は脂がのっておいしいですよね。作り方はとっても簡単。切り鮭に甘めのみそだれを塗り込んで冷凍保存するだけ。みそ漬けにして冷凍保存にすることで、味が染み込みやすくなり、旨味が増すんです。

食べるときは解凍し、みそを落としてからトースターで10分ほど焼きます。朝ごはんやお弁当のおかずにもぴったりですね。

2. 揚げないひとくち大学芋

2. 揚げないひとくち大学芋

Photo by macaroni

秋はさつま芋のおいしい季節ですね。続いてご紹介するのは、ホクホクのさつま芋を使った「ひと口大学芋」です。小さく切ったさつまいもを揚げ焼きにし、定番の甘じょっぱいタレをからめてできあがり。小分けして冷凍庫で保存しておきます。

コロコロとしたさつま芋は見ためにもかわいく、おやつやお弁当にぴったり♪

3. ミニかぼちゃコロッケ

3. ミニかぼちゃコロッケ

Photo by macaroni

さつま芋と並ぶ秋の人気食材といえばかぼちゃもそのひとつではないでしょうか。続いてご紹介するのは、揚げずにトースターで簡単にできちゃうミニサイズの「かぼちゃコロッケ」です。かぼちゃとひき肉にパン粉をまぶしてトースターで焼くだけで、外はサクッ、中はほくほくのコロッケができあがります。この状態で冷凍保存が可能。

油で揚げないからヘルシーで簡単!食べるときは解凍してからレンジでチンするだけなので、お弁当のおかずにもぴったりです。

4. たっぷりきのこのしぐれ煮

4. たっぷりきのこのしぐれ煮

Photo by macaroni

秋になるといろいろな種類のきのこがスーパーマーケットなどの店頭に並びます。続いては、しいたけ、えのき、まいたけをたっぷり使った「きのこのしぐれ煮」をご紹介しましょう。たっぷりのきのこを甘辛く味付け。ごはんのお供にはもちろん、スパゲッティやオムレツなどに入れても、おいしくいただけます。

きのこは種類を変えてもOK。きのこの豊かな香りに包まれ、秋が満喫できるひと品です。

5. ごぼうとさつまいもの黒酢豚きんぴら

5. ごぼうとさつまいもの黒酢豚きんぴら

Photo by macaroni

細切りにしたごぼうとさつまいも、揚げ焼きにした豚肉を炒め合わせ、酢豚風の甘酸っぱいタレで味付けした「ごぼうとさつまいもの黒酢豚きんぴら」は、舌でも目でも秋が満喫できる万能おかずです。

旨味たっぷりでコク深くさっぱりとした味わいは、普段のおかずにも、お酒のお供にも、お弁当にもぴったり!お箸が止まらなくなるおいしさです。

6. 自家製くるみ味噌

6. 自家製くるみ味噌

Photo by macaroni

最後にご紹介するのは、常備しておくととても便利な自家製の万能調味料です。叩いて潰したくるみを味噌と合わせた、甘くて香ばしい「くるみ味噌」。密封容器に入れたら冷蔵庫で保管できます。

お肉や魚にのせたり、野菜炒めの味付けに使ったりとアレンジは無限大!これさえあればお料理の幅が広がること間違いなし。なかでもおすすめなのが、食パンに「くるみ味噌」を塗ってトースターで焼く「くるみ味噌トースト」です。ぜひ試してみてくださいね。

秋の味覚をとことん楽しむ

秋の味覚をとことん楽しむ

Photo by macaroni

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう