13. 仕上げにポン酢を。白菜と厚揚げのあんかけ風

ボリュームのある厚揚げをメイン具材に、白菜とえのき、にんじんで作るあんかけ風の炒め物です。しょうゆと酒入りの合わせ調味料に、オイスターソースや鶏ガラスープの素を加えるので、濃厚な味わいに。火を止めてからまわしかけるポン酢しょうゆが、全体の味をまとめてくれます。

14. とろみをつけて濃厚。白菜とえのきのひき肉炒め

白菜とえのきで作る炒め物に、とろみをつけてあんかけ風にします。合わせ調味料に片栗粉を加えると、自然にとろみがつくので手間いらずです。こちらも鶏ガラスープの素と、オイスターソース入りの合わせ調味料で、しっかりした味わいに。鶏ひき肉のコクと旨味が際立つひと品です。

15. ピリ辛!白菜とえのき、カルパスのキムチ炒め

生の白菜にキムチをプラスする、ユニークなW白菜のピリ辛炒めです。えのきやエリンギ独特の旨味、カルパス(細いサラミ)の燻製香が、渾然一体となったおいしさがたまりません。キムチとカルパスともに味が濃いので、調味は塩こしょうだけで十分。間違いなくビールによく合いますよ。

16. 麺をしっかり炒めて。豚肉のあんかけ焼きそば

あんかけ焼きそばの作り方で、主菜というよりも主食のレシピ。両面に焼き目がつくまで炒めた中華麺に、鶏ガラスープの素や、オイスターソース入りの濃厚なあんをかけます。豚バラ肉やカニかま、野菜がたっぷりなので、これだけでお腹いっぱいになる、ボリューム満点な焼きそばです。

白菜+えのきで作る蒸し物のレシピ4選

17. ポン酢で味付け。白菜とえのき、もやしの蒸し物

どんな食材でも、ゆでるより蒸すほうが旨味が損なわれず、おいしいとされます。そんな蒸し物を白菜とえのき、もやしだけで作るレシピです。蒸し器を使うことなく、レンジで加熱するため、いたって簡単。調味料もポン酢しょうゆがあればいいので、いつでも手軽に作ることができますよ。

18. 淡白な食材が変身!たらと白菜、きのこの蒸し物

やわらかくてふんわりした白身がおいしいたらは、白菜やえのきと同じく、鍋ものをはじめどんな料理にも合います。そんな淡白な食材を組み合わせて作る、蒸し物のレシピ。しいたけとしめじを加え、しょうがを効かせたしょうゆダレをかけるだけで、おいしさ際立つひと品に変身します。

編集部のおすすめ