ライター : camel6808

普段はとある企業でせこせこ働いてます。 思いついたときにフラっと喫茶店のプリンを食べに行くのが趣味です。 皆さまにレシピやグルメ系の情報が発信できるよう、がんばっていきます。

白菜とウィンナーの煮込みレシピ6選

1. 白菜とウインナーのクリーム煮

フライパンひとつで作れるお手軽クリーム煮。ポイントはホイップした生クリームを入れること。おかげでとてもクリーミーでコクのあるクリーム煮になるんです。 ウインナーからでる旨味と白菜の甘みがあるので、味付けは塩コショウのみで作れますよ。

2. ソーセージと白菜のスープ煮

材料を鍋に入れてふたをするだけ。あとは中火でコトコト煮れば、ウインナーの旨味が白菜と玉ねぎに染みこんで、ホッとするおいしいお味に仕上がります。あともうひと品ほしい、というときにパパっと作れて食べ応えもあるレシピです。

3. 白菜とウィンナーの洋風煮物

材料は白菜とウインナーだけととってもシンプル。味付けもコンソメのみ。なのにとてもおいしい簡単レシピです。はじめにウインナーを軽く炒めるので、旨味がグンと引き立っています。白菜の歯ごたえが少し残るくらいに火を通すと食感も楽しめますよ。

4. とろとろ野菜のポトフ

冬の定番レシピ、ポトフ。適当な大きさに切って、固形コンソメと一緒に鍋に入れたらあとはやわらかくなるまで待てばできあがり◎ ウインナーは最後に入れて、旨味が全部スープに逃げてしまうのを防ぎましょう。お好みで粒マスタードを添えれば少し大人な味わいになりますよ。

5. 野菜とウインナーの塩レモンとオリーブオイルの蒸し煮

塩レモンのさわやかな酸味が食欲をそそるこちらのレシピ。野菜の甘みとウインナーの旨みが詰まったひと品です。具材は蒸し煮にするので、旨味がギュッととじ込められて濃密な味に。トッピングのピンクペッパーと一緒に食べれば、また違った味わいを楽しめますよ。

6. ウインナーのロール白菜

ちょっと手間のかかるロールキャベツも、白菜とウインナーで作れます。面倒な肉だね作りはウインナーがあれば解決。お味は本物のロールキャベツに負けないくらいおいしいのに、手間も時間もグッと減るアイデアレシピです。忙しいときのもうひと品に◎

特集

FEATURE CONTENTS