ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

ねぎ味噌の作り方

Photo by ako0811

ねぎをたっぷり使った万能調味料「ねぎ味噌」は保存が効く便利アイテム。お味噌と絡めた甘辛い味付けは、そのままご飯にのせたり、炒め物の調味料代わりやディップとしても♪ 少しの手間で毎日の食事の準備が楽ちんに、そしてバリエーションも広がり食卓が賑やかになります。 作り方は簡単、ネギを炒めて、調味料を混ぜあわせるだけ。最後にたっぷり加える鰹節が風味をアップ!食欲をそそります♪ ぜひ挑戦してみてください。

材料(小瓶1つ分)

Photo by ako0811

・長ねぎ……1本 ■合わせ調味料 ・みそ……50g ・みりん……大さじ2杯 ・酒……大さじ1杯 ・砂糖……大さじ1杯 ・すりおろし生姜……1片分 ・しょうゆ……小さじ2杯 ・かつお節……1パック ・油(ごま油)……適量

作り方

1. ねぎを小口切りにする

Photo by ako0811

白ねぎの根と葉先の固い部分を取り除き、端から2~3mm幅の小口切りにします。少し固めの青い部分も炒めてしまえばおいしく食べられます。捨てずにカットし、余すところなくすべて使いましょう。

Photo by ako0811

細く小口切りにするとボリュームがあるように見えますが、炒めるとしんなりしてちょうど良い分量になりますよ。ねぎは、たっぷり使うとおいしいです。

2. 調味料を合わせる

Photo by ako0811

材料の合わせ調味料をすべて加えよく混ぜ合わせておきます。 ※ご家庭で使用されている味噌の辛みに応じて甘さ調節をしてください。今回はだし入り合わせ味噌を使っています。

3. ねぎを炒める

Photo by ako0811

フライパンに油をひきます。ごま油を使うと風味がよいでしょう。ねぎを全量加え強火でさっと炒めます。

Photo by ako0811

強火で1~2分炒めると全体的にしんなりしてきます。青ねぎで作るともっとしんなりしてしますが、白ねぎなので炒めても存在感があるのがよいですね。

4. 合わせ調味料を加え炒める

Photo by ako0811

ねぎがしんなりしたら、火力を弱火~中火に落とし合わせ調味料をすべて加えます。味噌が入ると焦げやすいので、木べらで絶え間なく混ぜ続け水分を飛ばします。

Photo by ako0811

3分ほど炒め続けると、写真のように水分が飛びます。木べらで混ぜても調味料が戻らず、しっかり底が見えるくらいの固さになれば火を止めましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS