ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュプロフェッショナル(2級)

大阪市在住の主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」の楽しさ、頑張りすぎず「おいしく味わう」ことの大切さを実感。旬の食材を使った料理、季節の…もっとみる

ねぎ塩だれの基本レシピ

Photo by suncatch

ねぎとごま油の香り、鶏がらスープの深い旨みが魅力の「ねぎ塩だれ」。とても簡単に作れるので、チャレンジしてみましょう!

基本のレシピをマスターすれば、ニンニク、生姜、レモンやいりごまなどをプラスして、自分好みにアレンジが楽しめますよ。

材料(作りやすい量)

Photo by suncatch

・白ねぎ……1本
・ごま油……大さじ2杯
・塩……小さじ1/3杯
・顆粒鶏がらスープの素……小さじ2杯

作り方

1. 白ねぎはみじん切りにします。ねぎを回しながら繊維にそって5mm幅に切り込みを入れ、繊維を絶つように5mm幅にカットします。

Photo by suncatch

2. ボウルにねぎを入れ、塩・鶏がらスープの素を混ぜます。

Photo by suncatch

3. ごま油を加えて混ぜればできあがり。しばらく置くと全体がしっとりとなじみます。

Photo by suncatch

ねぎ塩だれの保存方法

・熱湯消毒した蓋つきのビンや密閉容器に入れ、冷蔵庫で1週間ほど保存が可能です。
・ねぎの分量を多くアレンジしたものは、早めに使い切りましょう。

ねぎ塩だれかけレシピ10選

1. 厚揚げのねぎ塩だれのっけ

厚揚げをごま油でこんがりと焼き、仕上げにねぎ塩だれをからめたスピードメニュー。ボリュームたっぷりの熱々お揚げにねぎ塩だれがジュワッとしみて、お口いっぱいにおいしさが広がります。

おろしニンニクと生姜が入ったパンチのきいたたれですが、お好みでさらにみじん切り生姜をトッピングしてもおいしくいただけますよ。

2. たこときゅうりのねぎ塩だれ和え

いろいろな食材と相性のよいねぎ塩だれは、かけるだけでなく和え物にしてもおいしくいただけます。こちらは、爽やかなレモン風味のねぎ塩だれを、たこときゅうりに和えたひと品。千切りミョウガの薬味に夏らしさを感じます。

サラダでも酢の物でもない野菜のねぎ塩だれ和えは、和・洋・中どの献立にも合うサイドメニュー。トマトやナス・キャベツ……いろいろアレンジできそうですね。

編集部のおすすめ