ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

【ほっこり和風】鯖缶のレシピ7選

1. 味付けいらず!鯖缶の竜田揚げ

Photo by macaroni

用意する材料は、鯖の水煮缶、かたくり粉、揚げ油の3つだけ!味付けいらずで、とても簡単に作れます。鯖のうま味がギュッと詰まっているから、ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにも◎レシピによると、鯖の味噌煮缶でもおいしく作れるそう。二種類作って食べ比べしてみるのも楽しいですね。

2. 鯖缶とごぼうの柳川風

鯖缶とごぼうから、よい出汁がでて、簡単に作れるのにとても奥深い味わいのひと品。ごぼうの食感もよいアクセントになっています。しっかりめの味付けで、ホカホカごはんによく合います。ごはんにかけて、丼ぶりにして食べるのもオススメですよ。

3. めんつゆで簡単!鯖缶と大根の煮物

そのままでも食べられる鯖缶を使えば、下ごしらえをしなくてもOK。お魚が入った煮物も、とても手軽に作れますよ。水ではなくお酒で煮ていますし、ショウガのよい香りもあって、魚臭さが苦手なかたでも食べやすいですよ。めんつゆで簡単においしく味付けできるのも◎

4. 鯖缶のカレーチャンプル

Photo by macaroni

カレー粉のスパイシーな香りが、食欲を刺激します。子どもに人気のカレー味だから、お魚が苦手なお子さまでもおいしく食べられそう!カレー粉をベースに、塩こしょうで味を調えるだけなので、パパっと作れますよ。

5. 鯖缶の冷や汁風そうめん

Photo by macaroni

暑さにバテてしまっているときや、疲れて食欲がないときは、こちらの鯖缶レシピがオススメ。ひんやり冷たい冷や汁風そうめんなら、ペロリと食べられますよ。ショウガとすりごまのよい香りが食欲をそそり、大葉の爽やかな香りであと味はさっぱり!ミョウガや梅を加えるのもオススメです。

6. 鯖缶そぼろ、炒り卵、ピーマンの三色丼

Photo by macaroni

今日はもう料理したくない……というときは、ひと品でOKな丼ぶりレシピが助けてくれますよ!見た目が地味になりがちな丼ぶりですが、こちらのレシピは彩りもカラフルで華やかですね。ピリ辛に仕上げた鯖缶そぼろに、まろやかな炒り卵がよく合います。ピーマンの苦みもよいアクセント!

特集

FEATURE CONTENTS