ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

サバの焼きもの・グリルレシピ7選

1. 和食の定番!サバの塩焼き

和食の定番のもいえる「サバの塩焼き」。「真サバ」と呼ばれる種類は秋から冬にかけてが脂がのり、おいしくなります。 軽くお塩を振って焼けば、パリッとした皮目とジューシーな身の旨みに、ごはんをお代わりしたくなりそう。付け合わせの大根の酢の物もさっぱり味であとを引くおいしさです。

2. カフェで人気のサバサンド

サンドイッチの具材にサバなんて、初めて聞いた時は驚いた方も多かったのではないでしょうか? 今やすっかりおしゃれサンドの仲間入りをした「サバサンド」はおうちでも作れるんですよ。切り身のサバを使うと手軽に作れます。お好みのお野菜と一緒に召し上がれ。

3. 15分で完成!サバの照り焼き

甘辛い味付けの照り焼きをサバで作ると独特のにおいが気にならず、青魚が苦手な方も食べやすなります。 こちらは焼いて絡めるだけの簡単レシピ。しっかりタレを絡めるため、塩サバではなく生サバを使いましょう。15分でごはんがすすむメインおかずが完成しますよ。

4. おつまみにもお弁当にも◎ サバの落とし焼き

骨を取った身だけをつみれ風に丸めて焼いた「落とし焼き」は、ひと口サイズでおつまみにもお弁当にもおすすめです。 生姜やお味噌で味をつけているので、そのままでも十分おいしくいただけます。サバの身がやわらかくてまとまりにくいようなら、少し片栗粉を足してみてくださいね。

6. 衣サクサク!サバのパン粉焼き

サクサクの衣を楽しめるサバのパン粉焼きのレシピ。衣をつけていても揚げ物ではないので、後片付けも簡単です。 衣にバジルやローズマリー、タイムなどお好みのハーブを混ぜると、香りがプラスされて爽やかな味に仕上がります。

7. 塩サバのオーブン焼き

塩サバの使い道に迷ったら、オーブン焼きにしてみませんか? 生のトマトや玉ねぎ、ナスなどたっぷりのお野菜と一緒に焼くと、塩サバの旨みがお野菜にうつってひと皿で二度おいしくいただけます。塩サバの塩分があるので、調味料は控えめでOKです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS