2. 干しハタハタのから揚げ おろしポン酢がけ

続いては、ハタハタの干物をまるごとから揚げにしたひと皿。凝縮された旨みが香ばしさとともにお口の中に広がります。干物でなくとも、内臓をとるなど下処理をすれば、同じレシピで作れそう。おろしポン酢をかけていただきましょう。

3. ハタハタの南蛮漬け

こちらは、唐揚げを南蛮酢に漬けて仕上げる南蛮漬けのレシピです。酸味や甘みはお好みで加減して◎ 食事に合わせたり、ビールとの相性も抜群ですよ。ハタハタはやわらかいので、揚げる時になるべく身を触らないようにしましょう。

ハタハタ料理に挑戦してみよう

お住いの地域によってはあまり身近でないハタハタですが、日本では古くから親しまれているお魚です。旬の時期も長く、味わいの違いを比べてみたくなった方もいらっしゃるはず。 時には都心のスーパーなどでも手に入るので、見かけた時にはぜひゲットしてみてください。クセのないお魚なので、定番の魚料理など、意外とお料理しやすいですよ。揚げれば骨までやわらかくなり、まるごといただけるので、育ち盛りの子どもたちにもおすすめですよ。
▼ハタハタのアレンジレシピ特集はコチラ♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS