フランス生まれの伝統菓子!本格タルトタタン

「タルトタタン」のレシピと作り方を動画でご紹介します。シナモンやバニラビーンと一緒にキャラメリゼしたりんごをたっぷり敷き詰め、その上からパイ生地をかぶせて焼いたフランスの伝統的なお菓子。ほろ苦く甘い濃厚りんごがたまらない美味しさです♫

90 分 冷蔵庫で冷やす時間は含みません

材料

(直径19cm 1台分)
  • りんご(紅玉)4個
  • 微粒子グラニュー糖60g
  • バター(無塩)40g
  • 有機レモンストレート果汁10cc
  • オーガニック シナモンパウダー少々(約1g)
  • バニラビーンズ1/2本
  • ドーバー・グヨ・カルバドス(りんごのブランデー)20cc
  • 冷凍パイシート1枚
  • ベギャンセ カソナード適量

下ごしらえ

・オーブンは180℃に予熱します。
・冷凍パイシートは冷蔵庫で解凍して3mm厚さに伸ばし、型の大きさに合わせてカットし、フォークの先でピケ(生地に小さい穴をあける)し、生地を冷蔵庫で冷やします。
・パイ皿に薄くバター(分量外)を塗ります。

作り方

1

りんごは皮を剥いてヘタと種を取り除いて8等分し、レモン果汁をかけます。

2

温めたフライパンにグラニュー糖を入れ、キャラメル色になるまで加熱し、バターを加えて全体になじませます。

3

りんご、シナモンパウダー、バニラビーンズを加えて炒めます。水分が飛び、煮汁が煮詰まったらカルバドスを加えてアルコールをとばしてから火を止めます。

4

りんごを型の端から中心まで隙間なく並べてアルミホイルで覆い、180℃のオーブンで約30分焼きます。

5

④が焼き上がったら型から出さずに、パイシート被せて、210℃のオーブンで約10~20分ほど焼きます。

6

焼きあがったら粗熱を取り、冷蔵庫でしっかり冷やしてたら、型を温めてから逆さまにして(パイ生地を下にして)タルトを取り出したら完成です。お好みで表面にカソナードを振りかけてガスバーナーでキャラメリゼして召し上がれ♪

コツ・ポイント

パイをピケする(穴を空ける)ことでパイ生地の膨らみや縮みを抑えることができますよ。仕上げに表面をキャラメリゼすることで香ばしさが増します♪
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます
▼こちらのスイーツレシピもおすすめ♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう