道具にもこだわると仕上がりが美しくなる

フライパンは断然「厚手」がおすすめ!

ホットケーキを焼くフライパンは断然厚手がおすすめ。熱が均一に保たれて、焼き色が美しく仕上がりますよ。もっとも熱持ちがいいのは銅製のフライパンです。ただ銅は高価なので、アルミ鋳物にフッ素加工を施されたものが値段的にもお手頃で使いやすいと思います。 どうしても焼きムラができてしまうときは、ホットプレートで焼いてみてください。驚くほどきれいに焼けますよ♪

リングを使って均一な仕上がり

Photo by muccinpurin

リングを使えば、お店のような均一なサイズのホットケーキが焼けますよ。今回はタルトを作るための「タルトリング」を使いましたが、ダイソーなどでも専用のリングが売られています。

究極のホットケーキレシピを極めよう!

いつものホットケーキも、コツを押さえればお店のように仕上がります。きれいなきつね色に焼きあがったときの喜びはひとしお。ポイントはフライパンの熱を一度落ち着かせて、弱火でじっくりと焼くことですよ。 ぜひ「究極のホットケーキ」をマスターして、朝食やティータイムを楽しんでくださいね♪
▼トッピングにもこだわってみませんか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ