マンゴーのおいしい食べ方レシピ4選

1. マンゴーゼリー

マンゴーの実とマンゴージュース、粉ゼラチンがあれば作ることができる簡単ゼリーです。ゼリー部分にはマンゴージュースを使用し、実はごろごろした食感が楽しめるようにサイコロ状にカットして使用。 すべての材料を混ぜ合わせてガラスの器に盛れば、2種類の食感が楽しめるきれいなデザートの完成です♪

2. マンゴーサラダ

マンゴーの楽しみ方はデザートばかりではありません。生ハムや葉物野菜とマンゴーをシンプルにドレッシングと塩胡椒で和えたサラダです。マンゴーの甘みと生ハムの塩気のバランスがいいサラダですよ。 こちらはアップルマンゴーではなく、黄色い種類のマンゴーを使っています。

3. マンゴーソース

いろんなデザートに利用できるマンゴーソースとココナッツプリンのレシピです。マンゴーソースの作り方はとても簡単で、マンゴーの実と砂糖、レモン汁をミキサーにかけるだけ。 たったこれだけで甘ずっぱいマンゴーソースができるので、ココナッツミルクプリンだけでなく、ヨーグルトやアイスクリームにかけて楽しめますよ♪

4. マンゴーレアチーズケーキ

こちらは生のマンゴーではなく、マンゴー缶を使用したチーズケーキのレシピです。マンゴー缶は加工されており、甘さを調節する必要がないので簡単!一部はミキサーにかけてペースト状にし、残りの実は薄くスライスして使用します。 レアチーズケーキの上をオレンジのマンゴーで飾り付ければ、見た目も味も華やかなスイーツができますよ♪

旬のマンゴーを飽きずに楽しもう♪

日本ではアップルマンゴーが主流ですが、輸入マンゴーに注目してみると見た目や旬の時期、性質にも違いがあることがわかりました。 完熟したマンゴーはそのまま食べてもとてもおいしい果物で、カットの仕方をこだわるだけでも華やか。また、ゼリーやソースに加工するのもおすすめです。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
Photos:4枚
果肉とジュースたっぷりのマンゴーゼリー
生ハムに野菜もたっぷりマンゴーサラダ
ココナッツミルクプリンやいろんなデザートに使えるマンゴーソース
マンゴー缶で作るマンゴーレアチーズケーキ
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ