かぼちゃに対する片栗粉の割合

もっちり食感の団子にするには、皮をむいたかぼちゃの重さに対して20%の片栗粉を合わせましょう。片栗粉の分量が少ないと、焼いたあとパサッとした食感になってしまいます。また、団子の中心までしっかりと火を通すことでもっちりとします。

団子のタネは冷凍保存OK

かぼちゃ団子のタネは冷凍保存ができます。片栗粉を混ぜた状態で小分けし、棒状にまとめラップで包みフリーザーパックに入れて冷凍しましょう。冷凍庫で1~2ヵ月の保存が可能なので、まとめて作っておくと便利ですよ。使うときは冷蔵庫で自然解凍し、包丁で輪切りするなど成形して焼きます。

定番に飽きたら♪ かぼちゃ団子の味付けアレンジ5選

1. かぼちゃ団子のみたらしあん

甘辛醤油のタレをかけたかぼちゃ団子です。バターをからめたかぼちゃ団子にみたらしあんをかけると、まるで甘味処の和菓子みたい。お好みでみりんと醤油の量を調節すると◎

2. 小豆とチーズをイン!もちもち贅沢かぼちゃもち

Photo by macaroni

こちらは小豆とクリームチースを包んだボリューミーなかぼちゃ団子。食べごたえたっぷりで、甘党にはたまらないアレンジです。みたらしあんをつけて食べれば至福の味!

3. かぼちゃ団子のお汁粉

素朴なかぼちゃ団子はお汁粉の実にぴったり。かぼちゃと小豆は相性がよく、栄養もとれるおやつとしてお子さんと一緒に食べたいメニューです。こちらのレシピでは、棒状の団子のタネをカットして成形しています。ぜひご参考に♪

4. かぼちゃ団子の肉詰め和風あんかけ

鶏肉・にんじん・しいたけなどで作ったひき肉あんを包んだ、かぼちゃ団子のあんかけです。素朴だったかぼちゃ団子が、手の込んだおもてなし料理に大変身!マスターすれば自慢のひと品に♪

特集

FEATURE CONTENTS