手順

1. えらを切り取る

Photo by lanne_mm

えらぶたを開き、キッチンバサミで奥にあるえらを切り取ります。裏側も同様に切り取ってください。

2. アジの腹に切込みを入れる

Photo by lanne_mm

アジの腹が右側になるように縦に置き、内臓を取り出せるように、腹に4~5cm程度切込みを入れてください。腹の真ん中ではなくやや脇に切込みを入れるのがポイントです。 魚は頭を左側にして盛り付けます。塩焼きは、盛り付けるときに下になるほうに切込みを入れて、見た目がきれいに仕上がるように工夫します。

3. 内臓を取り出す

Photo by lanne_mm

包丁の腹で内臓をかき出し、水をはったボウルの中で流水できれいに洗います。キッチンペーパーで水けをしっかりふき取ってください。

下ごしらえをマスターしていつでもアジ料理を♪

Photo by lanne_mm

3パターンの基本のさばき方をご紹介しましたがいかがでしたか? スーパーでさばいてあるものを買うよりも、丸々1尾買ったほうが新鮮なものが多いです。さばいていないアジのほうがお買い得なことも♪ マスターすると、もっとおいしいアジ料理が味わえるかもしれませんね。 アジのほかの魚にも使えるテクニックもたくさんあります。お料理の幅がぐっと広がりそうです。お料理の腕前をワンランク上げて、お料理をもっと楽しみましょう。
▼アジを使ったレシピはこちら!

特集

FEATURE CONTENTS