めんつゆアレンジで3品!つゆだく牛丼定食【30分で毎日定食】

30 分

「つゆだく牛丼定食」のレシピと作り方を動画でご紹介します。めんつゆを使って牛丼、トマトときのこのかき玉汁、小松菜のおひたしにアレンジしました。3品作っても30分で完成!しっかりと食べたいときにも重宝する、ボリューム満点な時短定食レシピです。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2人分)

下ごしらえ

・小松菜は水洗いして水気を拭き取り、3cm幅に切ります。
・油揚げはキッチンペーパーで油をおさえ、横半分に切って1cm幅にします。
・しめじは小房に分けます。
・トマトは4等分のくし切りにします。
・玉ねぎは5mm幅のくし切りにします。

作り方

1

「小松菜のおひたし」を作ります。耐熱容器に小松菜と油揚げを入れ、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで2分加熱します。取り出してめんつゆをかけ、15分ほど浸したら完成です。

2

「スープ」を作ります。鍋にめんつゆと中華スープを入れて中火にかけます。沸騰したらしめじとトマトを加え、煮立ったら溶き卵を加えて混ぜ、塩、こしょうを振ってごま油を回しかけたら完成です。

3

「牛丼」を作ります。フライパンにサラダ油を引いて熱し、玉ねぎを加えて中火で炒めます。透き通ってきたら牛肉を加えて炒めます。

4

肉の色が変わったら、酒、砂糖、めんつゆを加えて混ぜ、5分ほど煮込んだら完成です。ごはんを盛った丼にのせ、お好みで紅しょうがを添えて召し上がれ♪

コツ・ポイント

めんつゆは3品全て同じ分量を使うので、最初に全量希釈しておくと時短になりますよ。スープのトマトは、完熟よりも固めの方が身がくずれにくくおすすめです。
▼30分で完成する定食レシピ♪

特集

FEATURE CONTENTS