ライター : rieyutenji

フランスのアルプス地方在住24年。横浜出身の3子の母です。日本では編集部に勤務。渡仏後、執筆業に。でもデジタルな仕事には不慣れで、古い頭を掃除&改革中。フレッシュな気持ちと姿…もっとみる

簡単!餃子の具だけで作る「中身だけ餃子丼」レシピ3選

1. 温玉のせ餃子丼

餃子を食べたいのに皮がなかったり、皮で包む時間がなかったり、そんな時に便利なレシピです。しかも何度もおかわりしたくなるおいしさ♪ キャベツとニラもたっぷり食べられるのでスタミナ満点です。

2. ぜんぶ炒めるだけ。 皮なし餃子丼

餃子の具をぜんぶ炒めてご飯にのせるだけ。でも味は完全に餃子。あっという間に作れるので忙しい日の夕食や、のんびりしたい休日のランチに便利なレシピです。 持ち帰りの餃子についていたタレがあったら、最後にそれをかけてもグッド。ますます完全に餃子味の丼になります♪

3. 10分で完成!ごはんがすすむ餃子丼

かくし味のオイスターソースとお味噌がいい味をだし、ニンニクの香りが食欲をそそります。わずか10分でできてしまうレシピ。キャベツの代わりに白菜や人参を入れてもOK。食べる時にラー油をたらせば、まさに餃子の味♪

ボリュームたっぷり!「丸ごと餃子丼」レシピ2選

4. フレッシュ野菜入り餃子丼

餃子の焼き目を付けた方を上にしてのせましょう。こんがりキツネ色が食欲をそそります。水菜とトマトの色合いもきれいで、これだけで野菜もお肉も食べられる丼。コーンの甘さに子供も喜んで食べてくれます。残った餃子やチルドの餃子でもできる簡単便利なスタミナ丼♪

5. タレはめんつゆ。超簡単な餃子丼

翌日のカレーがおいしいと同様、餃子も多めに作って翌日も楽しんでしまいましょう。タレは煮立てためんつゆと水だけ。それに餃子を浸してごはんにのせる超簡単レシピ。ミニ丼にしてラーメンのお供にするのもいいですね♪

おいしすぎる餃子丼で、ますます餃子が大好物になってしまいそう♪

餃子を作る時、皮が足りなくて具だけ余ってしまうことってありますよね。そんな時、具だけで作れる餃子丼はとても重宝します。 持ち帰り餃子やチルドの餃子、残り物の餃子も丸ごとのせれば、ボリュームたっぷり。それひと品で満足できるスタミナ丼になります。 「中身だけ餃子丼」も「丸ごと餃子丼」もリメイク料理とは思えないおいしさ。便利でおいしく、思わず笑顔になれる嬉しい簡単グルメですね♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください

特集

FEATURE CONTENTS