まさに七変化!macaroni動画「餃子の皮」レシピ8選

みなさん、餃子を作ったときに「皮が余っちゃった……。」という経験はありませんか?今回は、餃子の皮をおいしい料理に変身させてしまう魔法のmacaroniレシピをご紹介いたします。ぜひみなさんもチャレンジしてみてくださいね♪

2018年8月9日 更新

餃子の皮=隠れた万能食材。

「餃子の皮」って実は、さまざまな料理に変身してしまう万能食材であることはご存知ですか?ワンタンやシウマイといった中華料理をはじめ、なんとラビオリやラザニアといったイタリアンにもなってしまうのです。もちろん締めのスイーツにも変身しますよ♪

今回はそんな素敵な食材である「餃子の皮」を使った、macaroni考案レシピ6選をお届けいたします。

1. もちもちラザニア

1. もちもちラザニア

Photo by macaroni

こちらは薄い板状のパスタ・ラザニアを餃子の皮で代用したレシピ。おいしく仕上げるコツはしっかりとミートソースを煮詰めること。水分を飛ばしてあげることで、もちもちした餃子の皮とホワイトソースのとろとろした食感がたのしめます♪

大皿で作って皆でシェアすれば、パーティでも十分主役級のメニューに。お子様にも喜ばれるメニューです。

2. かぼちゃクリームラビオリ

2. かぼちゃクリームラビオリ

Photo by macaroni

餃子の皮にとろけるチーズを挟んで茹でるだけで、おいしいラビオリに変身!まろやかなかぼちゃソースが食欲をそそる一品です。

調理の際は、餃子の皮からチーズが漏れないようにしっかり水をつけて留めるのを忘れずに♪ 茹ですぎるとやわらかくなってしまうので、レシピに載っている "2分" の茹で時間がポイントです。

3. カップキッシュ

3. カップキッシュ

Photo by macaroni

なんと、餃子の皮がキッシュに……!調理時間20分と、時短で作れるのでお弁当のおかずとしてもおすすめのレシピです。

きのこやドライトマトをプラスして、自分だけのオリジナルレシピを考えるのも楽しそう♪ ほうれん草の水気はしっかり切ってくださいね。

4. 巻き棒餃子

4. 巻き棒餃子

Photo by macaroni

こちらも調理時間15分という時短レシピ。巻いて焼くだけなので、料理が苦手な方にも抵抗なくトライできるのではないしょうか♪ おかずにはもちろん、お酒のおつまみとしてもすすめのレシピです。

ポイントはパリパリ感を楽しむためにしっかり焼き目がつくまで焼くこと。チーズのトロトロ感も一緒に楽しんでください♪

5. ポットパイ

5. ポットパイ

Photo by macaroni

5つめにお届けするのは、見た目も可愛らしいポットパイのレシピです。じゃがいもポタージュをココットに入れたら餃子の皮をかぶせてトースターで焼くだけ♪ シンプルでありながらも見た目も華やかで満足感があります。

スプーンで崩しながらポタージュと一緒に召し上がれ♪ できたてはアツアツなので、やけどには十分気をつけてくださいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

jumi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう