ライター : 長曽我部 真未

管理栄養士

学校給食の栄養士として勤務後、食の大切さや楽しさを伝えたいとの想いでフードユニット『ランネ』を結成。熊本のちいさなアトリエで栄養バランスを考えたおいしくオシャレな食卓を提案…もっとみる

こんにゃくきんぴらの基本レシピ

Photo by lanne_mm

こんにゃくだけで作るきんぴらのレシピをご紹介します。

ごぼうやれんこんなどを使って作るきんぴらは下ごしらえが大変ですが、こんにゃくのみで作るきんぴらは簡単で楽チン。ささっと作れるのに、こんにゃくに甘辛い味がしっかり染みてごはんがすすむひと品です。

こんにゃくが余っているときや安く手に入ったときに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4人分)

Photo by lanne_mm

・こんにゃく……小1枚(220g)
・砂糖……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・しょうゆ……大さじ1と1/2杯
・ごま油……大さじ1/2杯
・白いりごま……大さじ1/2杯

作り方

1. こんにゃくを切る

Photo by lanne_mm

こんにゃくを4~5cmの長さで5mm角程度の拍子切りにします。

2. こんにゃくのあく抜きをする

Photo by lanne_mm

鍋にお湯を沸かし、こんにゃくを入れます。再び沸騰して、2~3分ほどたったらザルにあげます。あく抜き不要のこんにゃくを使う場合は、この工程は省略してOKです。ただ、こんにゃくの臭みが気になる場合は、あく抜きをおこないましょう。

3. こんにゃくを炒める

Photo by lanne_mm

しっかりこんにゃくの水気を切ります。フライパンにごま油を熱し、こんにゃくを加えて炒めます。

4. 調味料を加える

Photo by lanne_mm

2~3分ほど炒めたら、砂糖、酒、しょうゆを加えて炒めます。汁気がなくなるまで炒めます。

編集部のおすすめ