舌の上でとろける♪ クレームダンジュの基本レシピ&アレンジ3選

みなさん「クレームダンジュ」を知っていますか?口に入れたときのとろけるような口どけはクセになるような味わい。実は混ぜてねかせて完成というとっても簡単なデザートなのです。今回は作り方を一から丁寧に解説していきます。アレンジレシピにも注目です♪

フランスの人気デザート「クレームダンジュ」

クレームダンジュは、フランスのアンジュ地方の酪農家の方を中心に生まれたデザートのこと。やさしい味わいのフロマージュに生クリームや卵白などを混ぜ合わせて、やわらかく仕上げていきます。

季節のフルーツや、トロトロのソースをトッピングしていくと、甘味や香りに品が出て、見栄えも◎。あまりのおいしさに、ダンジュを「アンジュ=天使」と考え、神様のデザートと称されることさえあるそうです。

基本の作り方

本来、クレームダンジュはフロマージュブランにメレンゲ、ホイップした生クリームをやさしく混ぜ合わせたあと、ガーゼに包んで水切りして作ります。

フロマージュブランの味わいが水切りヨーグルトにとてもよく似ているので、ご自宅で作る場合は水切りヨーグルトでも◎!お好みの硬さに水切りができたら完成です。

簡単♪ クレームダンジュの作り方

手作りのクリームダンジュ

Photo by koku_koku

簡単にできるクレームダンジュの基本の作り方をご紹介していきます。フロマージュブランはすぐ手に入らないことが多いので、今回は手軽に手に入るプレーンヨーグルトを水切りした、「水切りヨーグルト」を使っていきます。

材料(3~4人分)

クリームダンジュの材料

Photo by koku_koku

・水切りヨーグルト……200g
・生クリーム……100cc
・砂糖……20g
・卵白……Lサイズ1個

作り方

【下準備】 水切りヨーグルトを作る

ヨーグルトの水気を撮っている様子

Photo by koku_koku

ざるにキッチンペーパーを敷いて、市販のプレーンヨーグルト500gを入れましょう。数時間置いておくと、ヨーグルトに含まれる乳清(ホエー)が絞られてヨーグルトがクリームチーズ状に固くなります。この水切りした状態のものを200g使用していきます。

1. 卵白に砂糖を入れて泡立てる

泡だている様子

Photo by koku_koku

ボールに卵白を入れて、泡立てます。途中砂糖を2回から3回に分けて入れていき、しっかり泡立ててメレンゲにしていきます。

2. 卵白の状態をよく見ながら、角が出るまでしっかりまぜる

混ぜている様子

Photo by koku_koku

この状態だとまだゆるめ。さらに泡立てて角が出るまでしっかりと固めのメレンゲに仕上げていきましょう。
泡だている様子

Photo by koku_koku

完成形のイメージです。泡立て器を持ち上げたとき、角ができる状態がメレンゲができた目安です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう