「ごま鯖」の基本情報とごま鯖使ったレシピ12選♪

「ごまさば」は料理と魚の種類のどちらの意味でも使われます。ここでは郷土料理ごまさばのご紹介とごま鯖の旬や選び方、注意点に加えておすすめレシピをご紹介します。一年中脂ののり具合が変わらない青魚ごま鯖のお味を楽しんでください♪

2018年12月3日 更新

火加減が大事!ごま鯖の焼き物レシピ3選

4. 鯖の塩焼き

シンプルに鯖を塩焼きにするレシピ。素材のおいしさをダイレクトに楽しむことができるのが魅力です。塩をふることで魚の臭みを軽減!お皿に大葉や敷いてその上におくと、それだけで彩りもアップします♪朝食にもぴったり。レモン汁をかけるとさらにさっぱりと食べられます。

5. ふっくら香ばし鯖のねぎ味噌焼き

Photo by macaroni

焼いた味噌が食欲をそそる鯖のねぎ味噌焼きのレシピです。酒、さとう、しょうゆ、みりんで作った合わせ味噌が鯖と良く絡んでご飯が進みます。一緒に盛り付けたキャベツも加熱しているので甘みが引き出され、鯖の味噌焼きとの相性も抜群!

6. 鯖のみりん漬け焼き

Photo by macaroni

こちらはオーブントースターで焼いた鯖のみりん焼きのレシピ。しょうゆとみりんでヅケにした鯖をオーブントースターで焼くだけなのでとってもお手軽です。多めに作っておけば、お弁当のおかずとしても大活躍間違いなしですよ◎

やっぱり外せない!ごま鯖の煮物レシピ3選

7.  ごま鯖の煮つけ

基本のさばの煮付けのレシピです。ポイントは先に酒で鯖を煮立たせて臭みとアクを取ること。みりんを加えることでてりととろみが出ますのであまり煮立たせる必要がなく、時間も短くても大丈夫◎ご飯にもお酒にも合いますね。

8. 鯖の味噌煮

鯖を使った定番の家庭料理「鯖の味噌煮」。しっかりとした味付けなので、白いご飯との相性ばつぐん♪ついついパクパクと箸が止まらなくなるひと品です。骨も一緒に煮込むことで、おいしい出汁ができ上がります!仕上げにお好みで大根おろしを添えてさっぱりといただくのもおすすめです。

9. 鯖のみぞれ煮

さばを大根おろしと共に煮込んだこちらのレシピ。水溶き片栗粉でとろみをつけているので、下味をつける必要がありません。しょうがとだいこんおろしを入れることで、さばの臭みも気にならなくなっているのでお子様でも食べやすいさっぱりした味に仕上がっています。たっぷりの大根おろしあんを絡めてお召し上がりください。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS