ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

<調理時間5分以内>スピード作り置き野菜7選

1. 作り置きの定番!キャロットラぺ

保存の目安:冷蔵2~3日 常備菜の定番となったキャロットラペは、あざやかなオレンジが彩りにもなる便利なサイドディッシュです。スライサーを使えば、下ごしらえもあっという間。味のアクセントになるレーズンの甘みと黒コショウは欠かせません。

2. 彩り野菜のラーパーツァイ

保存の目安:冷蔵5日 中華料理の白菜の甘酢漬けに、ブロッコリーやにんじんも加えてカラフルな副菜になりました。調味料を熱いうちに回しかけると、野菜に味が染み込みやすくなりますよ。箸休めにちょうどいい常備菜です。

3. ネギ塩おかかキノコ

保存の目安:冷蔵3日 繊維質たっぷりのキノコ類に、シャキシャキの白髪ねぎが絡んで食感も楽しめるおかずです。キノコの旨味もたっぷり!仕上げにレモンやかぼすを搾ると、違った味わいになります。

4. キャベツとシメジの塩麹もみ

保存の目安:冷蔵3日 発酵食品の塩麴を使った、お腹に優しいレシピです。作り方も簡単!キャベツとシメジを電子レンジで加熱して、塩麴をもみ込むだけ。塩麴の味が優しいので、ツナやささみなどを加えてアレンジしてもおいしくなりますよ。

5. 切り干し大根とかいわれナムル

保存の目安:冷蔵2日 水で戻した切り干し大根は噛みごたえがあって、栄養も満点。にんにくとゴマ油がよく絡んで、かいわれ大根の辛味がアクセントになります。お弁当のすき間おかずにもおすすめのナムルです。

6. 菜の花の粒マスタード和え

保存の目安:冷蔵2日 菜の花の苦味もマヨネーズでマイルドになります。粒マスタードがポイントになります。クリーミーな和え物は、サンドイッチの具にもピッタリなんです。チキンやハムと一緒にはさんで召し上がれ♪

特集

FEATURE CONTENTS