のどごしツルン♪「稲庭うどん」の絶品レシピ10選

稲庭うどんは日本三大うどんのひとつ。秋田県の名産品です。手延べで細く引き伸ばされているので、ツルンとした喉ごしが特徴です。そんな稲庭うどんの絶品レシピと、オススメの薬味をご紹介します。さっそく、今夜の献立に役立てみてください♪

冷たい稲庭うどんレシピ5選

1. 稲庭うどん梅おろし

まずは、冷たい稲庭うどんのレシピから。こちらは、鶏ささみと梅干しをのせて、さっぱりとした仕上がりのひと品です。大根ときゅうりをすりおろして乗せているので、麺によく絡んでさわやかな味わいに。めんつゆを使って、短時間での調理が可能です。ポン酢ジュレがあるときは、ぜひ一緒に合わせてくださいね。

2. ゴマダレたっぷり冷やしうどん

稲庭うどんは、冷凍で売られているものもあるので便利です。こちらのレシピでは、手作りのゴマダレをたっぷりかけていただきます。鶏ささみとモヤシも、ゴマダレと相性バッチリです。鶏ささみは、レンジで簡単調理。クコの実や松の実が、食感と香ばしさのいいアクセントになっています。

3. 焦がしねぎ塩稲庭うどん

稲庭うどんは細いので、パスタソースを使って調理するのもオススメです。ソースがよく絡みます。こちらは、市販のパスタソースを使った簡単レシピです。フライドオニオンとフライド人参の香ばしさと食感が絶妙なバランス。ブロッコリーと人参を添えて、彩り豊かで美しい見た目に仕上がっています。

4. 豚しゃぶポン酢稲庭うどん

豚しゃぶをのせて、さっぱりポン酢で仕上げたレシピ。豚バラ肉をしゃぶしゃぶすることで、ほどよく脂が落ちるので、女性でも食べやすくてオススメです。豚バラ肉は熱いうちに白だしで和えておきます。大根おろし、ネギ、ポン酢でさっぱりと、温泉卵をとろりと割って、稲庭うどんに絡めながら食べてくださいね。

5. 冷やし豆乳担々うどん

こちらは、稲庭うどんを豆乳坦々麺風に仕上げたレシピ。冷たくさっぱりとしていながらも、キムチの辛さが身体を冷やしすぎない、ほどよいバランスです。肉味噌やスープを作る手間がかかりますが、冷凍うどんならチンするだけなのでさほど時間はかかりません。仕上げのラー油を忘れずに♪

温かい稲庭うどんレシピ5選

6. 黒ジャージャー麺

特集

SPECIAL CONTENTS