春夏秋冬楽しめる♪炊き込みご飯の基本&人気レシピ25選

秋のイメージが強い炊き込みご飯ですが、今回は、基本となる五目炊き込みご飯のレシピをはじめ、春夏秋冬ごとに、旬の食材を使った人気の炊き込みご飯レシピをご紹介します。これからは、季節問わずに炊き込みご飯を楽しめますよ♪

1年通して楽しめる♪五目炊き込みご飯の基本レシピ

材料

米...2合
鶏もも肉...250g
ごぼう...50g
にんじん...1/3本
干ししいたけ...2個
油揚げ...1/4枚
こんにゃく...1/4枚
調味料
水...適量
しょうゆ...大さじ2と1/2
みりん...大さじ2と1/2
酒...小さじ1/2
塩....小さじ1/2

下ごしらえ

鶏肉
皮ごと1cm四方くらいに切る。
干ししいたけ
水で戻してから、水気を拭き取り、2〜3mm幅に切る。戻し汁はとっておきましょう。

研いで30分〜1時間ほど浸水しておく。
ごぼう
ささがきにして水にさらしておく。
こんにゃく
厚みを3等分に切ってから、棒状に切る。
油揚げ
半分に切ってから、みじん切りにする。
にんじん
5〜6mm角や2〜3cmのせん切りにする。

作り方

1. 浸水しておいた米をザルにあげ水気を切ってから、炊飯器に入れる。
2. 干ししいたけの戻し汁を全量炊飯器に加える。細かいゴミが気になる方は、茶漉しなどを通しましょう。
3. しょうゆ、みりん、水を炊飯器の2合目の目盛りまで注ぎ入れる。
4. 具材を全て入れ、通常コースで炊飯を開始します。

ポイント

鶏肉を具材として使用する場合は、旨味がでるためだし汁は不要です。鶏肉を使用しない場合は、3の工程で、水ではなくだし汁(300cc)を加えてください。

【春】わらびやあさりで作る、人気炊き込みご飯レシピ6選

1. わらびの炊き込みご飯

味付けはめんつゆだけの簡単レシピ!バターをのせてコクを足してもおいしいですよ♪おにぎりにしてもおいしいわらびの炊き込みご飯です。海苔を巻かずにおにぎりで冷凍すれば、レンジで解凍してすぐ楽しめますよ。

2. アサリの炊き込みご飯

鍋にアサリ、酒を入れ、火にかけます。貝が開いたら火を止めて、アサリを取り出しアクを取ります。炊飯器にお米、アサリの蒸し汁、みりん、薄口しょうゆを入れ、水を注いで、ショウガ、昆布をのせてスイッチを入れます。

アサリの身は貝から外し、砂糖、しょうゆ、アサツキをからめます。ご飯が炊けたら水気を切ったアサリを加え、蒸らします。昆布を取って、混ぜてお皿によそい、アサツキを散らせば完成です。

3. ホタテの炊き込みご飯

バター醤油とホタテの香りがあいまって、なんとも言えないおいしさに♪ホタテはそのまま炊飯器に入れるのではなく、フライパンでしっかり両面を焼きつけてあげると、香ばしさが加わり、さらにおいしくなりますよ。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS