5. 夏野菜たっぷりトマトカレー

トマトをベースとしたカレーに、なす、ピーマン、かぼちゃ、玉ねぎ、ズッキーニ、じゃがいもを具材にしたさっぱりカレーです。たくさんのお野菜を入れることで、甘みや食感などを楽しむことができます。お野菜不足のときや、野菜が苦手なお子さんでもこれならおいしく食べられそうです。

6. ゴーヤやパプリカの夏カレー

ゴーヤ、なす、パプリカ、プチトマト、そして彩りに枝豆を使った色鮮やかな夏カレーです。お肉の代わりに、ランチョンミートを使うのがポイント。ゴーヤとランチョンミートで沖縄の香りがしそうなひと品ですね♪ランチョンミートを使っているので、味の濃さは調整してくださいね。

7. さつまいもがたっぷりカレー

大きめに切ったさつまいもが入ったカレーです。ほんのり甘いさつまいものカレーの箸休めとしてもピッタリです。お野菜はほかにも、にんじん、しめじなども相性がよさそうです。

8. 牛肉と大根のカレー

大根のカレーというとあまりピンとこない方も多いのではないでしょうか。大根は炒めたらじっくりと蒸し煮にするのがポイント!甘みが引き立っておいしく仕上がるそうですよ。生姜やにんにくなどを使うと風味もプラスされるので、あっさりとした大根でも味に深みが増しますよ。

いつものカレーの野菜を変えるだけ!

カレーに合う野菜についてまとめてみましたがいかがでしたか?「この野菜が本当にカレーに合うの?」と驚かれた方もいるかと思いますが、カレーは割とどのようなお野菜でも合わせやすいのです。 食材を変えることは、いつものカレーにマンネリ化しているという方におすすめ。お野菜を変えるだけで新しい味の発見があるかもしれませんよ。お好みでお野菜を組み合わせてみるのもいいですね♪ぜひベストマッチな組み合わせを探してみてください!
▼いろいろな野菜でカレーを作ってみよう!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ