17. 鮭ときのこkの炊き込みご飯

鮭ときのこの炊き込みご飯のレシピです。鮭ときのこの組み合わせは最高ですよね!具材は経った鮭、しめじ、しいたけとみっつだけでシンプルですが、その分たっぷり入れましょう。盛り付ける際は身をほぐして混ぜ込むようにすると、ほくほくした鮭の身をひと口ごとに味わえますよ。

18. 鮭フレークで簡単鮭と枝豆の炊き込みご飯

こちらのレシピで使用するのは、鮭の切り身ではなく鮭フレークです。鮭フレークはそれだけでもごはんが進む最高のおかずですが、炊き込みご飯に入れるととても便利。味付けが濃いので、ほかの調味料はほんの少しだけで十分なんです。鮭フレークだけでうまみたっぷりの炊き込みご飯になります。

19. ゆず胡椒風味炊き込みご飯

柚子胡椒風味、鮭フレークの炊き込みご飯のレシピです。香りの強い食材なので、とても食欲をそそる炊き込みご飯ですね。柚子胡椒はほんの少しだけで大丈夫。お好みでいろんなきのこも足して秋の味覚を楽しんではいかがでしょうか?

20. 秋の味覚満載炊き込みご飯

鮭のうま味とレンコンの食感が楽しい炊き込みご飯レシピです。醤油麹のうま味を鮭とレンコンが吸って秋の主食にぴったりです。サーモンは醤油麹に前日からしっかりとつけこんでおきましょう。

具材をかえて違った味わいに♪

炊き込みご飯というとやはり秋の印象がありますよね。今回紹介したなかでも、秋の味覚をふんだんに使った炊き込みご飯がいくつもありました。 でも、年中通していろんな旬の食材があります。また、保存がきく食材でもおいしい炊き込みご飯は作れますよね。自宅で炊き込みご飯を作るとマンネリ化しがちですが、いろいろと趣向を変えて楽しんでみましょう!
▼よろしければこちらの記事もご覧ください

編集部のおすすめ