5. ガッツリ焼肉のタレ炊き込みご飯

入れる材料は、よく冷蔵庫に入っているにんじんや牛肉切り落とし。味付けも焼肉のタレなので、わざわざ材料を用意することなく作ることができます。やさしいおだしが香る炊き込みご飯もいいですが、たまにはガッツリお肉が入った焼肉のタレの炊き込みご飯もいいですね♪

土鍋でツナの炊き込みご飯レシピ5選

6. ツナとなめ茸の炊き込みご飯

材料は缶詰めのツナと瓶詰めのなめ茸のみで、とても簡単な炊き込みご飯です。何より、包丁を使う必要がないので、洗い物が少なくて楽ちんです!土鍋におだしと一緒に材料を入れるだけで、本格的な炊き込みご飯が作れます。ツナ缶やなめ茸が余っているときに試してみてはいかがですか?

7. ツナときのこの炊き込みご飯

しめじ、舞茸、エリンギの3種のきのこと鶏肉、ツナの炊き込みご飯です。ツナ以外の材料は先にフライパンで炒め合わせ、煮詰めておきましょう。そうすることでコクが出ておいしくなりますよ。鶏肉とツナのうまみがぎゅっと詰まった炊き込みご飯です。

8. しょうがとツナの炊き込みご飯

しょうがをたっぷり入れたツナの炊き込みご飯のレシピです。ツナの特有の臭みを感じやすい人にもおすすめ。調味料はめんつゆだけなので、簡単にできます。しょうがを入れることで、爽やかな刺激と香りを楽しめ、飽きずに食べられますよ。

9. ツナとひじきの炊き込みご飯

次のレシピもまた、保存がきく米ひじきの炊き込みご飯です。ひじきも水で戻すだけで海の香りが広がる食材。ツナと合わさっていい味が出ます。ひじきは長く水につけてもどす必要はなく、ちょっと水洗いしたくらいのもどし方でOKです。その方が炊き込みご飯にしたときの味や香りが濃くなっておいしいですよ。

10. 具たっぷりツナの炊き込みご飯

ツナ、しめじ、にんじん、油揚げの炊き込みご飯です。お肉は入っていませんが、ツナと油揚げがその役割を十分果たしてくれます。炊きあがったらごまとねぎを土鍋にちらして完成です。にんじんのオレンジ、ねぎの緑で彩り豊かな炊き込みご飯です。

編集部のおすすめ