ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

ひやむぎのちょい足しアイデアレシピ7選

1. 夏のねばねば麺

いつものひやむぎにちょい足しする簡単レシピ。こちらはひやむぎのトッピングにオクラ、ひきわり納豆、めかぶ、長芋といったねばねば食材を加えます。どこまでもねばねばで、冷たいひやむぎを、つるっとのどごしよく食べられるひと品です。

2. 簡単コングクス

コングクスとは、豆スープで食べる韓国の冷たい麺料理です。こちらは豆乳を使うお手軽レシピ。無調整豆乳にピーナッツや白すりごま、だしの素などをミキサーで混ぜると、スープが完成します。トッピングは好きなものでOK。めんつゆの味に飽きたら、ぜひ試してみてください。

3. ぶっかけひやむぎ

ぶっかけうどん、ぶっかけそばの要領でひやむぎをアレンジします。こちらのレシピでは、オクラをはじめいろいろなねばねば素材に、みょうがやねぎといった香味野菜をトッピング。めんつゆで簡単にできるので、日によって具材をアレンジすると飽きません。

4. ひやむぎでピビン麺

「ピビン麺」または「ビビン麺」は、韓国料理の一種です。ごま油や粉唐辛子が効く辛いたれに絡めて食べる、ひやむぎのアレンジレシピ。野菜は何を使ってもOKなので、お好みでアレンジを加えてみましょう。シャキシャキ、食感のよいきゅうりはトッピング野菜におすすめですよ。

5. だし香る冷やし豆乳麺

先ほど紹介したコングクスと同様、豆乳で作る冷やし麺のレシピです。材料も白菜キムチで辛味のある味付けに。こちらのレシピでは豚キムチを料理せず、豚肉はゆでるだけ、キムチものせるだけで調理をより簡略化します。スープは白だしでシンプルに、食材と調味料の甘味と辛味が活きますよ。

6. 肉みそひやむぎ

つるつるのひやむぎに肉みそをトッピングする、シンプルなひと品。肉みそはごはんによく合いますが、麺ともマッチしますよ。こちらはコチュジャンを加えるピリ辛味。ひやむぎをゆでている間にさっと作れます。千切りのきゅうりをプラスして、ジャージャー麺風にするのもよいですね。

編集部のおすすめ