用意するもの

・魚(丸ごと一尾) ・キッチンペーパー ・ジップロック ・アルミトレイ ・水(適量)

冷凍方法

1. 内臓は取らずに、そのままサッと水洗いし表面の水分をキッチンペーパーで拭き取ります。 2. ジップロックに入れて、ひたひたに水を注ぎます。 3. 空気が入らないように密封し、アルミトレイにのせて冷凍保存しましょう。

気をつけるポイント

・アジやイワシ、サンマなどの青魚は、内臓を取らずにそのまま冷凍保存しましょう。魚に触れる回数が少ないほど傷みにくいですよ。 ・大きめの魚は、内臓、エラ、鱗を取り除いてラップに包んで冷凍保存します。鮮度のよいうちに早めに冷凍しましょう。

冷凍後の保存期間・解凍方法

保存期間

切り身や下味をつけて保存した場合の保存期間は“およそ一ヶ月”くらいです。それくらいを目安に食べきるようにしましょう。解凍したら必ず、魚の表面に臭みがないか粘りがないかをチェックしてから調理するようにしてくださいね。 刺身を冷凍保存した場合は一週間を目安に食べきるようにしましょう。それ以上経過すると味や食感が落ちてしまうことがありますので、注意してください。

解凍方法

この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS