6. 鱧の子と冬瓜の卵とじ

漢字では冬の瓜と書きますが、7~9月に店頭に並んでいる冬瓜も夏野菜のひとつです。冬瓜は白だしをお澄ましくらいの薄さで煮ています。柔らかくなったら、鱧の子を卵でとじるだけ!味付けは白だしのみです。 あっさりしているので、食欲が落ちる暑い夏におすすめのメニューですね♪

7. 鱧の湯葉巻き揚げ

京都は湯葉も有名ですね。鱧をワンタンの皮でサンドイッチして、湯葉でクルクル巻いて揚げ焼きしています。鱧は骨が多いので必ず骨切りをしてくださいね。 鱧の湯葉巻き揚げは、梅みそでいただきます。乗せるのはほんの少しだけ!梅みそはお好みで加減してくださいね。

8. 鱧の押し寿司

鱧の押し寿司って難しいそうに思えますが、そんなことはありません。スーパーで販売されている鱧をフライパンで焼いて押し型を使って作ります。これから家庭でも簡単に作れそう!押し型は18×15.5cmを使用しています。 鱧を焼くときに上からしっかり押さえると、反らず平らに焼けますよ。

9. 鱧の皮と胡瓜の酢の物

鱧は高級かまぼこの材料をしてよく使われていますが、白身しか使わないので皮は余ってしまいます。そこで皮をしょう油や砂糖で味付けしたものが「鱧の皮」です。通販などで皮だけ販売されています。きゅうりと和えればお酒のおつまみにもなりますよ。 いりごまは和える前に煎ると香りもよくおいしいです。

10. 鱧の子の卵とじ

鱧の子を甘辛く煮て卵で閉じています。卵が半熟に煮えたらふたをし、火を消して5分蒸らしましょう。ポイントは卵が煮え過ぎないように注意すること。 鱧の子はほぐすように混ぜるのがコツ。和食に合う上品な器に盛れば、おもてなしメニューの完成です。

鱧の洋風レシピ5選

11. 鱧のイタリア風ムニエル

鱧をムニエルにしてオリーブやピーマンを炒め、ソースをかけバジルで飾れば見ためはイタリアン。このメニューに合うお酒は……白ワインなんていかがでしょう。 お誕生日や記念日におすすめのメニュー。ふだんとは違う料理にチャレンジしてみませんか。女子力もアップしますよ♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ