12. 鱧のベニエ・野菜のマリネ添え

ベニエは薄力粉やコーンスターチ、パルメザンチーズなどを混ぜた衣生地のこと。ド―ナツをイメージすると分かりやすいです。サクッと軽いので、揚げたてがおすすめです。 野菜のマリネを重ねれば、本格的なメニューに大変身!まるで有名なレストランに来ているようですね。

13. 鱧のタルタル

鱧はお刺身用の湯引きを使用しています。おしゃれなグラスに盛りつければ、パーティーのメニューとしても重宝しますよ。 いちばん上に乗っているのがしば漬だなんてパッと見ただけでは気づきませんよね。細いネギをピンを立たせて飾ったところもセンスが光ります。この技はマネしてみたい!

14. エビと鱧といちぢくのクスクスサラダ

アフリカが発祥の小さな粒状パスタ「クスクス」は、輸入食品店やスーパーでも販売されています。レシピに掲載されている「ディル」はハーブの一種です。たまにはいつもと違うメニューで家族をびっくりさせましょう。 いちぢくの皮が薄い場合はむかないで、そのまま使ってもOK!いちぢく以外なら、キウイもありかな。

15. 鱧バーグ

子どもたちが大好きなメニュー「ハンバーグ」を鱧で作ってみました!鱧はスーパーで販売されているすり身を使っています。あとはいつものハンバーグと同じです。 ハンバーグの形を小さくすればお弁当のおかずとしても最適!ねぎをトッピングしてポン酢で食べるとおいしいですよ♪

意外と簡単!鱧料理

いかがでしたか。京都ではなじみの深い鱧ですが、スーパーなどで骨切りされたものを購入すれば、家庭でも簡単に鱧料理を楽しむことができます。 和食に限らず、イタリアンなどの洋食としても活用できる鱧。だんなさんのおつまみに、子どもたちが大好きなハンバーグに。得意料理がまた一品増えますよ。 今まで、鱧を使った料理を作ったことがない人や作ってみたいけれど自信がなかった人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ