味噌でも豆乳でも♪ 「里芋のグラタン」の基本&人気レシピ5選

今回は里芋のグラタンのレシピをご紹介します。ミートソースを使った基本レシピや味噌、牛乳、豆乳を使った人気レシピも網羅!里芋特有のねっとり&ホクホク食感で、いつもとは違うグラタンをぜひ作ってみてくださいね♪

里芋のグラタンの基本レシピ

グラタン皿に盛られた里芋のグラタン

Photo by macaroni

材料(2〜4人分)

里芋……400g
とろけるチーズ……80g

ソース

・合い挽き肉……150g
・玉ねぎ……1/4個
・にんじん……1/3本
・オリーブオイル……大さじ1杯
☆トマト缶……150g
☆塩こしょう……少々
☆コンソメ……小さじ1杯
☆ウスターソース……大さじ2杯
☆ケチャップ……大さじ3杯

下ごしらえ

・里芋はきれいに水洗いし、泥を落としておきます。
・にんじんと玉ねぎはみじん切りにします。

作り方

1. 耐熱容器に里芋を入れ、ラップをかけてレンジ600Wで10分加熱し、粗熱を取ったら両端をつまんで皮をむき、5mm幅の輪切りにします。

2. ミートソースを作ります。耐熱ボウルに玉ねぎ、にんじん、オリーブオイルを入れて混ぜ、薄く広げてラップをかけずにレンジで5分加熱します。

3. 2のボウルにトマト缶、ひき肉、☆の調味料を加えて混ぜ合わせ、再びラップをかけずにレンジで10分加熱します。

4. グラタン皿に1の里芋を並べ、3のミートソースを塗ります。これを2回繰り返して層にし、上にとろけるチーズを散らします。

5. トースターで5分焼き、粗熱を取ったら完成です。お好みでパセリを散らして召し上がれ♪

ポイント

・レンジで加熱した里芋は高温になっているので、しっかり粗熱を取ってから皮をむきましょう。

・ミートソースは加熱直後にスプーンで混ぜるとダマにならず、味が均等に馴染みます。

・トースターによって加熱時間が異なりますので、焼き時間は様子を見ながら調整してくださいね!

里芋のグラタンのレシピ5選

1. 牛乳でまろやか♪ 里芋とキノコのグラタン

里芋と、しめじやマッシュルームなどキノコ類をたっぷり使ったグラタンです。エビも入っているので、出汁がよく出てうまみもバッチリ♪ いろいろな食感や味わいが楽しめるひと品です。炒めた具材に小麦粉をふって牛乳を混ぜる方法は、ホワイトソースなしでお手軽にグラタンを作ることができる時短テクニックです!

2. 小麦粉なしの里芋のグラタン

里芋のほかに、タマネギやツナ缶を使ったグラタンです。ツナ缶のオイルをそのまま利用するので、オイルを新たに使わないで作れるお手軽レシピですよ♪ また、小麦粉を使わず里芋をつぶした粘りでソースにしていくので、炭水化物を抑えたい方にもおすすめです!

3. 里芋のカレーチーズグラタン

カレー味が食欲をそそる里芋のカレーグラタンです。ホワイトカレーソースを作り、具材の上にのせて焼くだけ。いつもと違うグラタンに挑戦してみたい方や、レパートリーを増やしたい方はぜひトライしてみてください!カレー好きのお子様にも喜んでもらえるかも♪

4. 鶏と里芋の味噌グラタン

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

エマ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう