なすの切り方〜細切り〜

Photo by tumu

細切りにしたなすは、主に和え物などに使う場合が多いでしょう。塩を振って水分を出し、めんつゆやお好みのタレで和えて食卓へ! 縦にスライスしたなすを細切りにする方法もあります。その場合は「マーボーなす」など炒め物に使用すると、なすの存在感を楽しめるでしょう。

切り方

Photo by tumu

薄切りにしたなすを段々になるように並べ、端から切っていくだけです。この場合も料理に合わせて細さは調節しましょう。

カットしたらあく抜きを!

なすはあくが強い食材なので、カット後すぐに料理に使わない場合は、あく抜きをするようにしましょう。あく抜きをしないと、黒ずんでしまい、えぐみも出てきてしまいます。 切ったらすぐにボウルなどに入れ、水にさらし10分ほど経てばOK!揚げ物や炒め物の場合はカットしてすぐに調理に入ると良いですよ。

なすの切り方をマスターしてさまざまな料理へ!

Photo by tumu

いかがでしたか?なすは扱いやすい食材なので、どんな切り方でも簡単にできるはずです。汁物に使う場合は縞目に皮をむいてからカットするなど、工夫次第でより料理がおいしく仕上がるでしょう。 なすは味がしみ込みやすく、また油との相性がバッチリな食材です。揚げなす、揚げ浸し、煮浸し、蒸しなす……あるいは、ピリ辛のマーボーなす!優秀食材であるなすを使って、白いご飯がもりもり進む料理にトライしてみましょう。
▼なすを使ったおすすめレシピはこちら♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ